マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

STELLA Hobby lounge(ステラ)〜ベンジャロン焼きカフェ〜


f:id:marsabangkok:20170313163608j:plain


ベンジャロン焼きは今までに2回、ウェンディツアーの日帰りツアーで体験しました。
[ ベンジャロン焼き絵付け体験〜ツアーに参加してみた〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

でも、今回は、エカマイにもっと気軽に体験ができるカフェができたと聞いて、行ってきました(^^♪

お店の名前はSTELLA。
f:id:marsabangkok:20170313163909j:plain

場所は、BTSエカマイ駅で降り、ソイ63(エカマイ通り)を北へ1キロ程行きます。
歩くと15分くらい。
道路の右側の歩道を行きましょうね。
そしてヘルスランドを超えて少し行った辺りにあります。
ヘルスランドの地図↓↓
Google マップ


f:id:marsabangkok:20170313100207j:plain


お店に入ると、とても明るくて新しいキレイなお店。

f:id:marsabangkok:20170313090129j:plain
真ん中の大きなテーブルは作業台になっていて、いろんな色の入ったポットや筆が。
そして、色をつけたいお皿やカップを選びます。
f:id:marsabangkok:20170313090255j:plain
大きいお皿は1200バーツ(約3600円)。
f:id:marsabangkok:20170313090311j:plain
小さいお皿は2枚で800バーツ。
f:id:marsabangkok:20170313090327j:plain
中くらいのお皿やカップは1つ800バーツ。


f:id:marsabangkok:20170313090737j:plain
今回、タイっぽいかわいい絵柄のお皿をチョイス。

f:id:marsabangkok:20170313090843j:plain

f:id:marsabangkok:20170313090856j:plain
作業の前に、アイスコーヒーをいただき・・・

f:id:marsabangkok:20170313091015j:plain
色を塗り始めます。

f:id:marsabangkok:20170313094531j:plain
色見本を見ながら、色を選んで・・・

色の塗り方は、日本人のお店の人が優しく教えてくれます(^^)
茶色の線は、焼くと金色になるので、線にかからないように・・
なかなか難しい^^;

筆に色を取って、のせたところが線の中にぷっくりと盛り上がるくらい。
2度塗りはよくないんだって。

お店の人によると、ベンジャロン焼きは筆に色を取るところがポイントで、それが上手く出来るようになったら一人前なんだそう。
f:id:marsabangkok:20170313091850j:plain

ゾウさんのところを失敗^^;
色をのせすぎて、ダム(線)が決壊(TOT)
はみ出てしまった〜。

トゥクトゥクの上のタイの国旗の色も間違えた^^;

でも、何とか完成。

f:id:marsabangkok:20170313092324j:plain

焼きあがりは来週だから、受け取りが楽しみ(^^♪

月2回焼くそうだけど、旅行者とか急ぎだと、1500バーツで焼いてくれるそうです。

途中、子連れのママさんも来て、子供さんを遊ばせながら体験。
習い事の教室と違って、そんなことも自由にできます。

その後旅行者のご夫婦も来店、テーブルがいっぱいだったので、2階へ。

2階にも作業スペースがあるので、お席の心配もいりません。
今のところ、少人数の場合は予約は必要ないそうです。

f:id:marsabangkok:20170313092933j:plain
お店に飾ってあるベンジャロン焼きのお話も聞かせてもらいました。

出来上がりがとっても楽しみ(^o^)
受け取りのときにまた、違うお皿の色つけしちゃおうかしら(^^)

f:id:marsabangkok:20170313100231j:plain



↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

カオカームーを作ってみた〜インスタントの素を使って〜

f:id:marsabangkok:20170310013255j:plain

カオカームーといえば、フードコートなどで大きなお鍋に豚肉と卵が煮込んであるお料理。

f:id:marsabangkok:20170310013416j:plain

タイ料理なのに(もとは中華料理かな?)全然辛くなくて、トロトロに煮込んである豚肉と、煮汁のよく染みた卵の味がとっても美味しい。
そしてこの煮汁をご飯にかけて食べるのも最高!

辛いタイ料理は苦手な娘ちゃんは、これが大好きでわざわざこれを食べるためにフードコートに行きたいと言います。

この味はどうやって出すのかな?と思っていたところ、フジスーパーでインスタントのもとを発見。
f:id:marsabangkok:20170310013909j:plain

よく見ると、味の素の製品でした。
隣の棚には、トムヤンクンやトムカーガイの素なんかも。
すべて15バーツ(約45円)。

さっそく買って作ってみることに。

作り方は、1リットルの水にこの粉を溶かして、あとはお肉とゆで卵を入れて、煮込むだけ。
野菜も食べたいので、人参、じゃがいも、玉ねぎなども投入。

f:id:marsabangkok:20170310014347j:plain

30分ほど煮込み、あとは予熱で。
こんな時は、電気のコンロも役に立ちます。

味はまあまあ。 
お肉も、柔らかく美味しくなりました(^^)
娘ちゃんは大喜び!!
もちろんご飯にぶっかけて食べてましたよ。

今度、トムヤムクンやトムカーガイの素も買ってみようかな(^^♪


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

パチャママ〜願いを込めた天然石アクセサリーはいかが?〜


f:id:marsabangkok:20170304090547j:plain

f:id:marsabangkok:20170304085351j:plain

仲良くしていたお友達の帰国は、本当に寂しいですね。
お友達に、ささやかなプレゼントをしたいと思い、天然石アクセサリーのパチャママへ行ってきました。

私がお別れのプレゼントを選ぶポイントは、

  • 大きな荷物にならない
  • 金額が高すぎない(もらった方が負担に感じないように)
  • 気持ちを込められるもの

お店のHP↓↓
タイ・バンコクの天然石ショップ Pachamama
場所は、BTSプロンポン駅からソイ41へ入り(Topsのスーパーのところ)、最初の角を右に曲がったお店の並びの左側にあります。
地図↓↓
 Google マップ

お店は白いドアと外に吊り下げてある、サンキャッチャーが目印。
いくつものサンキャッチャーがキラキラと太陽の光を反射していてとってもキレイ。
f:id:marsabangkok:20170309004150j:plain
お店の中の窓際にもたくさん。

f:id:marsabangkok:20170309004446j:plain
真ん中には、誕生石を使ったブレスレット。
それぞれの月の石と、その石の持つパワーについての説明が書いてあって、ついつい読みふけってしまう(^^)
f:id:marsabangkok:20170309004749j:plain



f:id:marsabangkok:20170309004949j:plain
イヤリングや、
f:id:marsabangkok:20170309005022j:plain
ネックレス、ストラップや指輪など、かわいいアクセサリーがいっぱい。

お値段は、石やデザインにもよるけれど300〜700バーツ(900〜2100円)くらいのものが多いです。

また、ここでは石を選んで作ってもらうこともできるのです。

f:id:marsabangkok:20170309005455j:plain
石のパワーを確認しながら2種類選びました。
家庭円満のアクアマリンと、健康や幸運のクラック水晶です。
そして、並べてみてデザインを確認。
気に入ったら、石をつなげて完成。

f:id:marsabangkok:20170309005910j:plain
購入するアクセサリーには、すべてパワーストーンガイドというのをつけてくれ、プレゼントした人にも石のパワーが分かります。

f:id:marsabangkok:20170309010247j:plain

f:id:marsabangkok:20170309010323j:plain

これで、お友達に気持ちを伝えることができるといいな。
それから今度、自分にも一つ作ってみたいなと思いました(*^^*)


f:id:marsabangkok:20170309010931j:plain



↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

BUUNTA CONTACT LENS〜BTSの構内のコンタクトレンズ屋さん〜

f:id:marsabangkok:20170307145448j:plain

バンコクに来る前に気になった事の一つが、コンタクトレンズでした。
バンコクでも、同じレンズが手に入るかな?
眼科はあるかな?
など。

でも、こちらに来てみると心配は吹き飛びました!!
だってBTSの構内にコンタクトレンズ屋さんがあるから。
それも、よく利用するプロンポン駅だけでなく、あちこちに。
眼科の処方箋なんて、必要なし。
つまり、日本より手軽にコンタクトレンズが購入できるんですね(^^)

今日は、ちょうど使っているコンタクトレンズの予備がなくなったので、ここで購入しました。

ちなみに、私が使っているのはアキュビューオアシス、2週間用です。

アキュビュー オアシス 【BC】8.8【PWR】-2.75 6枚入

アキュビュー オアシス 【BC】8.8【PWR】-2.75 6枚入

日本で買うと、ネットでは最安値で2箱4200円くらい。
病院で処方してもらうと、診察代もかかり、7000円くらいだったような・・・

f:id:marsabangkok:20170307232502j:plain
お店を覗いてみると、カラーコンタクトレンズやケースの中にもいろいろなレンズがたくさん。
店員さんに、持ってきた空箱を見せるとゴソゴソと探し出し、全く同じ物(度数も)を見つけました。
お値段を聞くと1箱950バーツ(約2850円)。
2箱にすると1750バーツ(約5250円)だそう。
迷って、「ディスカウント?」って聞いたら1700バーツ(約5100円)にしてくれました。
このお店でディスカウントができるなんて、ちょっと意外(^^)v

お値段は思ったより高く、日本のネットで買うほうが安いですね。
こちらでは、あとソイ33/1の東京メガネが日本語が通じて分かりやすいけどお値段は高め。
安いのはMBKと聞いたけれど、本物かどうか信用できないのでパスしました。
それから、ネットで購入できるサイトもあります。
↓↓
Ta-To.com | ศูนย์รวมคอนแทคเลนส์ แว่นตา แว่นกันแดด บริการส่งฟรี
お値段は、あまり変わらないかな。

f:id:marsabangkok:20170307233656j:plain

ということで、駅のコンタクトレンズ屋さん、便利でオススメです。
今使っているのはレンズの空箱と、ディスカウントって言うのを忘れずにね!


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

KRUNG SHAM(クルンサイアム)〜日本からの逆上陸レストラン〜

f:id:marsabangkok:20170307005118j:plain

f:id:marsabangkok:20170307005127j:plain

もうすぐ娘ちゃんの誕生日。
プレゼントは何がいいかって聞いたら「マンガ喫茶に行きたい」っていうことで、週末に春らんまんカフェへ出かけました。
[ 春らんまんカフェ〜たまにはマンガでも〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

そして、そのまま晩ごはんを食べていこうということで、その隣にできたクルンサイアムへ。

場所は、BTSプロンポン駅からソイ39を入り5分ほど。
マイポーチと春らんまんカフェの奥です。

こちらは東京都内、自由が丘や六本木などにあるタイ料理店がタイに逆上陸したというレストラン。
といっても、東京にあるレストランには行ったことないんだけど^^;
どんなお店か食べに行ってみました。

f:id:marsabangkok:20170307010140j:plain

お店の中へ入ると、大きなカウンターがあり、お酒やカクテルが楽しめるお洒落なインテリア。
奥行きが広く、天井も高く開放的な空間です。
お客さんは、場所柄か、ほとんど日本人でした。


メニューを見ると、

f:id:marsabangkok:20170307010546j:plain
トムヤムクンや

f:id:marsabangkok:20170307010614j:plain
パッタイなど、日本語も併記してあり分かりやすいメニュー。

注文したのは、

f:id:marsabangkok:20170307081610j:plain
ソムタム150バーツ(約450円)。
辛さ控えめって言ったので、全く辛さを感じません。
ちょっと物足りないくらい^^;
このお店はもともと日本人向けに辛さ控えめのようなので、ノーマルで良かったかも。

f:id:marsabangkok:20170307082005j:plain
エビ春巻き、お値段忘れました^^;
パリパリの皮で揚げたてが美味しい。

f:id:marsabangkok:20170307082453j:plain
ヤムウンセン(春雨サラダ)、170バーツ(約510円)とパッタイ(焼きそば)、160バーツ(約480円)。
ヤムウンセンは、大きなエビや、シーフード、お肉がゴロゴロ。
パッタイは、細い麺でもやしを混ぜてライムをかけるとさっぱりして美味しい。

f:id:marsabangkok:20170307082932j:plain

ガイヤーン(焼き鳥)、150バーツ(約450円)。
一口ずつ切ってあり、食べやすい。
一番お得感あります。

いろんなお店に行くと、お値段や盛り付けの量など比べてしまうのですが、ここのお店は、盛り付けが上品で少なめ、女性2人でも何品も食べられそう。
そして、全てセラドン焼きのお皿でサーブされます。

逆輸入というだけあり、やはり日本人向けのタイ料理レストランだなあと感じました。
キレイなお店が好きな人、辛くないタイ料理が好きな人、旅行者などにもオススメです(^^)

なお、こちらはランチメニューがもっとお得で、ガパオライスは150(約450円)バーツ、カオソーイ(カレー味揚げ麺)180バーツ(約540円)。
全て春巻きとスープが付きます。

お店には、日本人マネージャーいるので、ランチ会や会食に使うときに予約の相談をしやすいのがいいですね。

TEL 02 258 3392
住所 29/11 Soi 39,Sukhumvit Rd.
時間 ランチ11:30〜15:00
   ディナー17:00〜23:00
税・サービス料別


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

シミ取りその後〜いつまで続ける?〜

f:id:marsabangkok:20170305074403j:plain

バンコでの最近の日差しは、強烈です。
一年で最も暑いシーズンに、向かっているので、今日の最高気温34℃。
4月になれば、最高気温が40〜42℃にもなるそう^^;

そんな中で生活していてやっぱり一番気になるのは、シミ取りのコトです。
マーサのプログの中でも、検索の上位にいつも入っているのはシミ取り関係の記事。
ぜひ見てね↓↓
魔法のシミ取りクリームを使ってみた!! - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
シミよさらば!!〜サミティべート病院のフルーツ酸ピーリング〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

今まで、シミ取りクリームやフルーツ酸ピーリングをしたけれど、その後の経過と成果はと言うと・・・

f:id:marsabangkok:20170305090404j:plain

シミ取りクリームは、今でも時々つけています。
時々というのは、つけるのを忘れてしまうんですね〜^^;。
だから、成果はあったらどうか、あまり分かりません。

f:id:marsabangkok:20170305090240j:plain

そして、サミティべート病院のフルーツ酸ピーリング。
すでに4回受けました。
こちらの方は効果アリで、以前より確実に薄くなりました(^^)v
顔色も、だいぶ明るく、白くなったと娘ちゃんや周りの人から言われます。

といっても、完全に消えたわけではない〜(ToT)

どうしても気になるシミが1箇所消えません。
サミティべート病院のオーン先生に相談すると、フルーツ酸をしても、薄くはなるけれど完全にシミが消えるわけではないそうです。
そして、勧められたのはレーザーを使っての治療。

レーザーは、1回顔全体で7000バーツだそうです。
でも、その後の先生の言葉は・・・
「レーザーでも完全には消えません。
2、3ヶ月後にまた受けられます。」

と言うことは・・・
いつまで続けたらいいの〜(>ω<)

もう、こうなったらエンドレスです^^;

お友達は、美容クリニックで5回のレーザーを受けて、真っ白のピカピカのお肌を取り戻しました。(30000バーツほどかかったそう)
また、別のお友達は気になるホクロ取りをしてピカピカになりました。

こんな風に、みんな結構努力をしているのね。

でも、今度はシミだけでなくシワやたるみも気になってくるし〜(¯―¯٥)

タイ人や別の外国人には、こうして日本人が美白にこだわるのはファッションの一部と見ているみたい。
日本人のお肌白くてステキね、って言ってくれます。
日焼け止めクリームも、日本製のものを使っている人が多いみたい(資生堂やビオレ)。
f:id:marsabangkok:20170305084600j:plain
f:id:marsabangkok:20170305084615j:plain
↑タイ人のお友達が使っているクリーム

そうなんだ〜
もっと深刻に悩んでいたんだけど、ファッションととられていたなんて。

そこで、マーサはついに決断しました。
フルーツ酸はあと1回でやめようと。
そして、しばらく日焼け止めクリームや日傘、マスクで防止(ついめんどくさくて忘れることが多い)。
そして外を長時間歩かない。

しばらくこのまま様子をみるつもりだけど、帰国の時期が近づいたら、またシミ取り考えちゃうかも(^^ゞ

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

フラワーアレンジメント教室シェリル


f:id:marsabangkok:20170303083947j:plain

今日は、クリスマス、バレンタインに続いて3回目のフラワーアレンジメント教室に行ってきました🌼

以前の記事↓↓
季節のお花を飾りませんか?〜ステキなフラワーアレンジメント教室〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

通っている教室は、シェリル。
[ タイ・バンコク プリザーブドフラワー教室シェリル]
教室には、たくさんの作品が飾ってあります。
どれも素敵で、次はどれを作ろうかな〜って思わず見とれてしまう(^^)

今回挑戦したのは、鳥かごアレンジ。
ローズは、プリザーブドフラワーです。
ローズとチューリップとガーベラの色は、ピンクとアイボリーとブルーをチョイス。
先生の見本とはまた違った雰囲気のアレンジになりました(^^)

一緒に行ったお友達は、五月の節句のアレンジ。
f:id:marsabangkok:20170303013316j:plain
五月人形の代わりに、こんなアレンジを飾るのもステキ。

どちらも1時間半くらいで、おしゃべりしながら楽しくできました。
先生はとっても優しく、アレンジのしかたを教えてくれます。
でもバランスなど、先生のちょっとしたアドバイスで出来上がりが全く違うので、さすがという感じですね(^o^)

ちなみに、通っているのは趣味コースで季節ごとのアレンジを作ります。
1〜2ヶ月に1回で3回分4500バーツ。
アレンジによって、花材のお値段がかかるものはその差額を払います。
例えば今回の鳥かごアレンジは、400バーツの差額を払ったので、合計1900バーツです。

その他、ここでは資格コースや生花コースもあります。

今日は、資格コースの方も一緒にレッスンをしていましたが、やはり趣味コースとは違い、資格取得のために、先生からきめ細かい丁寧なご指導が入っていました。

リビングのお部屋には、前回のバレンタインアレンジもまだ飾ってあり、だんだん華やかになってきました。

f:id:marsabangkok:20170303014812j:plain

みなさんも、お花のある生活、いかがですか?


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村