マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

名古屋にタイゆかりのお寺が!?〜覚王山日泰寺

f:id:marsabangkok:20180216163849j:plain

名古屋市にある有名なお寺、覚王山日泰寺(かくおうざん にったいじ)。
このお寺が、タイにゆかりのあるお寺だとは、恥ずかしながら最近知ったこと。
タイ国立博物館の日本語ボランティアの方から教えてもらい、日泰寺が日本とタイのことだと気付いて、「ああ〜!」と納得。
どうして今まで知らなかったかというと、名古屋市に住んでン十年、行ったことがなかったから^^;。
はっきり言って興味が全然なかったの。
でも、タイに住んだ今は、興味津々、一時帰国した際、行ってきました〜!

行き方は、名古屋市地下鉄東山線、覚王山駅の1番出口から徒歩5分ほど。
とっても分かりやすいデス。
Google マップ

地下鉄を降り、参道へ入る前に少し寄り道。
お目当ては、梅花堂の鬼まんじゅう。
f:id:marsabangkok:20180216165359j:plain
名古屋で一番美味しいと有名な鬼まんじゅうのお店で、早い時間に行かないとすぐ売り切れるの。
たまたまこの日は、昼過ぎでもまだありました(^^)v
1個134円の鬼まんじゅう、自宅用は、5個で4個分の値段ということで、5個買っちゃいました。
f:id:marsabangkok:20180216173239j:plain
鬼まんじゅうの名前の由来は、このサツマイモの角切りが、鬼の角や金棒みたいだからとか。
自宅用は、少し形が悪かったり、黒い粒が入ってるって言ってたけど、全く気にならないっていうか、美味しい\(^o^)/
ぜひ、覚王山へ行ったらこちらもオススメです。

f:id:marsabangkok:20180216173758j:plain
そして、参道へ。
参道といっても、ここは名古屋の超おしゃれスポット。
これまた有名なショコラトリー、シェ・シバタや、
f:id:marsabangkok:20180216173957j:plain
紅茶とインド料理のえいこく屋など、見どころいっぱい!
その他、輸入雑貨の店、ハンドメイドバッグのお店などがあり、同じ並びに、昔からやってる畳屋さんなどもあります。

さて、覚山日泰寺へたどり着くと、お寺の看板を発見。
f:id:marsabangkok:20180216174600j:plain
やっぱり、タイにゆかりがあることは本当だったのね。
こちらのお寺は、日本で唯一お釈迦さまのお骨をタイから拝受したそうです。
全仏教徒のためのお寺で、名古屋でもかなりたくさんの人が訪れます。
f:id:marsabangkok:20180216174746j:plain
門の上には、『日泰友好道場』って書いてあります。
f:id:marsabangkok:20180216174904j:plain
タイでは、お寺といえばチェディ(仏塔)があるけれど、日本のお寺にはこれ、五重の塔。
とっても天気の良い日で、きれいでした。
f:id:marsabangkok:20180216175141j:plain
そして、鐘。
よく見てみると、
f:id:marsabangkok:20180216175230j:plain
タイ文字っ!!
プミポン国王からいただいたありがたいお言葉で、「釈迦牟尼佛」と書いてあるそう。
f:id:marsabangkok:20180216180010j:plain
そして次は、本堂へお参り。
f:id:marsabangkok:20180216180036j:plain
御本尊は、明治33年にタイのチュラロンコーン国王陛下から贈られた、千年を経た国宝の金銅仏像。
そして、タイ文字の書かれた緑の額は、昭和59年にこの本堂ができた際、プミポン国王から贈られたもの。
鐘の文字と一緒で、こちらの額の文字を鐘に写してあるそう。
f:id:marsabangkok:20180216181512j:plain
チュラロンコーン国王の銅像もあります。
写真を撮ろうとしたら、携帯の電源がなくなり(TOT)、画像はHPよりお借りしました。
HP↓
覚王山日泰寺 《概要》
両脇には、象さんもいますよ。

タイのお寺と全く違い、キラキラしていないし、チェディもなし。
今までは、お寺の外観からはタイにゆかりがあるとは、全く想像できなかった日泰寺。
ちなみにウチの母親も知らなかった^^;
でも、行ってみたらタイ語が書いてあったり、チュラロンコーン国王の像があったりと嬉しくなっちゃいました(*^^*)
お参り最中に、タイ語が聞こえてきてふと見ると、タイ人の団体観光客でした。タイ人にも、有名なのね。

毎月21日には、弘法大師の縁日が開かれ、屋台もたくさん出てとっても賑わいます。
もし、名古屋へ訪れることがあったら、覗いてみてくださいね!

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

マイペンライ(Mai Pen RaI)〜名古屋の本格タイ料理レストラン〜

f:id:marsabangkok:20180216185654j:plain

一時帰国をして数日たった今日、どうしてもタイ料理が食べたくなりっ・・・
これはもしかして禁断症状?
ということで、タイ料理レストランを探して行ってきました。
マイペンライ(Mai Pen Rai)は、名古屋市地下鉄伏見駅(東山線、鶴舞線)すぐのところにあるレストラン。
地図↓↓
Google マップ
f:id:marsabangkok:20180216190122j:plain
ちょうどランチの時間だったので、おトクなランチが。
チキンライス、ガパオライス、カオソーイ、グリーンカレーとお気に入りの料理名が並びます。
お店は、間口が狭くカウンターとテーブル2つしか入り口からは分からなかったけれど、奥にもたくさん席がありました。
f:id:marsabangkok:20180216190545j:plain
20人くらいまでなら奥を貸し切りにしてパーティーもできるそう。

さてメニューは、
f:id:marsabangkok:20180216190624j:plain
f:id:marsabangkok:20180216190645j:plain
カオカームーまであり、すごく迷っちゃう!
すべてサラダ、スープ、ライス大盛り無料。
ドリンクも100円で追加できるなんて、おトク!
f:id:marsabangkok:20180216190822j:plain
何と、パクチストのために追いパクなるものがっっ!

そして、注文したものは、
f:id:marsabangkok:20180216191323j:plain
グリーンカレー(880円)とマンゴージュース(100円)。
鶏肉、マッシュルーム、ナスなどが入ってて、コクがあって美味しい!!
辛さもちょうど良く、口に入れたときはあまり辛くないけれど、後で辛さがやってくる感じ。
ゆで卵ときゅうりもマストな付け合わせ。
f:id:marsabangkok:20180216191713j:plain
テーブルには、タイの食堂には必ずあるあの調味料、ナンプラー、砂糖、唐辛子、唐辛子酢もありました。
f:id:marsabangkok:20180216191928j:plain
ふと、テーブルの上にこんなのが乗ってるのに気付いてしまった。
来月から、ランチメニュー100円値上げだって(TOT)
確かにこの値段でやっていくのはキツイかも。
マイペンライですね^^;

ディナーのメニューは、ソムタム、トムヤンクン、空芯菜炒め、ガイヤーン、オースワン、海老パンなどこれまた好きなメニューがいっぱい。
また、コースは2500円からあるのでまた行きたいな。

もうすぐ本帰国するけれど、タイ料理が恋しくなったときに来られるお店を見つけて一安心(^^)
生のシンハーだってここで飲めちゃいます!
名古屋でバンコク会しませんか〜(^^)/
HP↓
【THAIFOOD DINING&BAR マイペンライ】タイ料理 名古屋 伏見

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ヒミツにしておきたい穴場食堂

f:id:marsabangkok:20180206150109j:plain

プロンポン界隈には、美味しいレストランやおしゃれなカフェがたくさんあるんだけど、ここはワタシが時々昼ごはんを買いに来るところ。
ソイ39のバイオハウスの4階に入ってる食堂です。
地図↓↓
Google マップ
f:id:marsabangkok:20180208003411j:plain
バイオハウスといえば、ダンススタジオ、公文や塾、体操教室やタイ語、英語教室もあり、利用している人も多いかなって思います。
f:id:marsabangkok:20180208002110j:plain
ダンススタジオの横のエレベーターを上がりその4階に上がると、9:30〜15:30までやってる食堂が。
f:id:marsabangkok:20180208002319j:plain
いわゆるぶっかけご飯です。
f:id:marsabangkok:20180208002422j:plain
1種類で35B、2種類で40B、3種類で45B。
f:id:marsabangkok:20180208002400j:plain
卵焼きやウインナーも5〜10Bでトッピングができちゃう。
そして、ここに並んでるおかず以外にも、ボードにはいろんなメニューが書いてあるの。
でも、タイ語が読めないので、なかなか注文できず^^;
以前、ガパオライスをら食べてみたら美味しかったデス。
麺類を食べてる人もいます。

さて、今回の注文は、
f:id:marsabangkok:20180208003138j:plain
野菜多めのおかず2種類。
あまり辛くなさそうなものをチョイス。
持ち帰りで注文しました。
ご飯が大盛りで、お腹いっぱいになります。

もちろん、ここで食べることもできますよ!
ここは、オフィスも入ってるビルなので、その社員の方もたくさん食べに来てるの。

習い事など、近くに来た際には覗いてみてくださいね(^^)/
このあたりで最安値のランチができますよ!

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ホーリーアルチザンベーカリー(Holey Artisan Bakery)

f:id:marsabangkok:20180206103834j:plain

今日は、久しぶりに木タラへ。
また少し涼しくなったから、30分の道のりを歩いて行っちゃおう、ということで途中にあるベーカリーでモーニングを取ることに。
ソイ31の角にあるホーリーアルチザンベーカリー。
Google マップ
f:id:marsabangkok:20180206104602j:plain
前からちょっと気になってたの。
なぜかいつもファランがいっぱいで、お店の外には一日2回焼きあがります、なんて書いてあるから美味しそう〜。
f:id:marsabangkok:20180206104837j:plain

さてお店に入ってみると、
f:id:marsabangkok:20180206104958j:plain
f:id:marsabangkok:20180206105029j:plain
チーズケーキやパウンドケーキ、
f:id:marsabangkok:20180206105328j:plain
バゲットや
f:id:marsabangkok:20180206105337j:plain
おかずパン、ドーナツっぽいのとか、
f:id:marsabangkok:20180206105309j:plain
オススメは、このクロワッサンだそう。
値段はちょっと高め^^;
クロワッサンは100B〜

フランスパンのようなハードなパンが好きな私は、
f:id:marsabangkok:20180206105621j:plain
こちらのBialy Pizza(80B )とホットラテ(100B)をチョイス。
パンはちゃんと温めてくれます。
ソフトフランスにハムやチーズがたくさん乗ってて美味しい❤

f:id:marsabangkok:20180206105932j:plain
サンドイッチのメニューもあって食べてみたいけど、この値段なら正直サブウェイでいいかな??

ここは、Wi-Fiも入ってて1階のソファ席に座ってると居心地がいい〜!
思わずこちらでまったりと過ごせました。
f:id:marsabangkok:20180206111648j:plain

帰国日も決まり、あとバンコクで何ができるのかと焦って予定を詰め込んでたワタシ。
なのに今日はポッカリと予定が空き、落ち着かず^^;
でも、帰国したらすぐに仕事に追われることになるので、こんなゆったりとした時間を満喫するのもいいなって思いました。

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

シミ取りレーザー体験記③〜ニランダクリニック〜

f:id:marsabangkok:20180129002046j:plain

シミ取りの2回目の日がやってきました。
1回目から3週間ちょっとたち、前回の施術後のカサブタもすっかり取れ、顔全体が明るくなった感じ。
ということは、1回だけでもかなり効果はあるかも!

1回目はこちら↓↓
シミ取りレーザー体験記①〜ニランダクリニック〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
シミ取りレーザー体験記②〜ニランダクリニック〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

ちょっと気になるところは、ホクロ取りの部分がまだ少し黒ずんで、大きいホクロだったところはへこんだ感じになってるの。
それから肝斑はまだたくさんある感じ。

そんな気になる部分を診察の時、先生に相談したら、「もう少したったら目立たなくなります。ホクロの部分は治らなかったらまたレーザーしましょう。」と言われました。

また初めはメディカルエステ、クレンジングをしてピーリングとビタミン導入から。
毎回、クレンジングの後写真を撮ります。
最初と最後の写真、見比べてみたいな。
f:id:marsabangkok:20180129003257j:plain
そしてその後は階段を上り、なぜかベランダから上の階の施術室へ。
ここにもたくさんの部屋があり、タイの人もたくさん来ていました。

2回目の施術は、SRAというお肌の表面の細かいシミを取るレーザー。

今回のレーザーは、赤い光が見えて、またまた恐怖。
少しピリッときます。
そしてまた焦げ臭いにおい(>ω<)

施術後は、少し赤みがあるけれど、カサブタにはなりませんでした。
そして2、3日経つと赤みの部分が黒くなってきて。
前回せっかく明るくなったのに、また少しシミが増えた感じに見えるの。

M4という塗り薬(代謝を促す薬?)や肝斑の薬をまたもらいました。
f:id:marsabangkok:20180202090153j:plain
M4は、ホクロ取りの黒ずんでるところに塗りましょうと言われました。
その薬代4000B。
薬代も結構かかるのね〜^^;。

あと3回分残っているけれど、帰国の時期を伝えたら、あまりゆっくりしていられないということで、残りは2週間ごとに受けることに。

帰国までに、シミがホントになくなるのかな?

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

アサイーストーリー(ACAI STORY)

f:id:marsabangkok:20180131161115j:plain

エムクオーティエの地下の改装が終わり、新しくできたアサイーストーリー、すごく気になってたの。
今日は一人でふらっと出かけたので、ランチ時に食べてきました!
f:id:marsabangkok:20180131161433j:plain
場所は、地下のちょうど真ん中あたり。
イートインスペースにテープルが5つほどあります。
f:id:marsabangkok:20180131161821j:plain
美味しそうなフルーツも並んでいるの。

アサイーってちょっと前から日本でも流行ってるけど、そもそも何?って思って調べてみたら、アマゾン原産のヤシ科の植物の実で、ポリフェノールやオイルの栄養価が高いスーパーフードだそう。
ちょっとベリーっぽい味で、私はグラノーラと一緒に食べるのが好きなの。

さて、どんなメニューがあるかというと、
f:id:marsabangkok:20180131162711j:plain
サンシャインボウル
マンゴーやいちごやカボチャの種が乗っているの。
プチとスタンダードのサイズがあります。
f:id:marsabangkok:20180131162731j:plain
ユニコーンボウル
お店のオススメ、こちらはこのサイズだけなの。
f:id:marsabangkok:20180131162750j:plain
クラシックフルーツボウル
こちらもドラゴンフルーツ、キウイ、マンゴー、いちごがのってて美味しそう。
f:id:marsabangkok:20180131162815j:plain
アンストッパボウル
チョコやバナナがたっぷりのってて、もはやヘルシーとはいえなさそう^^;
f:id:marsabangkok:20180131162843j:plain
クランチーナッティーボウル
ナッツ好きな私は、コチラも食べてみたいって迷ったけど、きれいな色のフルーツに目を奪われたので今回はパス。
f:id:marsabangkok:20180131163846j:plain
そして、アサイーだけほしい人はこちらをどうぞ。

食べたのは、
f:id:marsabangkok:20180131163424j:plain
サンシャインボウル、プチサイズ(165B)。
マンゴーやいちごがたくさん乗ってて、テンションアップ\(^o^)/
アサイーの中に入ってるグラノーラも、歯ごたえがあって美味しい。

ただ、食べてるうちに寒くなってきて^^;マンゴーは、半解凍のものらしくアイスのように冷たい。
そしてアサイーはスムージーで、これまた冷たいの^^;

食べ終わった頃には、隣の近くの銀だこでアツアツのたこ焼きを食べようかと真剣に考えてしまった・・・


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

カオジャオ(Khao Jao)〜絶品!南タイレストラン〜

f:id:marsabangkok:20180129213503j:plain
f:id:marsabangkok:20180129214253j:plain
友達に教えてもらった、南タイ料理のお店カオジャオでランチをしてきました。
南タイ料理ってどんな特徴があるか調べてみると、カピ(エビ味噌)や胡椒を使ったものが多く、濃くて辛い味だそう。
タイの南部はマレーシアに近く、仏教とイスラム教と中華系がミックスされているんだって。
地図↓↓
Google マップ
トンロー17のコモンズの隣のお店に到着すると、超満員!!
食べ終わる人を待って、やっとテープルに付けました。
その後も次から次へとタイの人たちがやって来るの。
f:id:marsabangkok:20180129213901j:plain
お店の外にもテラス席があり、ここで食べてる人も。
f:id:marsabangkok:20180129213956j:plain
お店の入り口の右側のオープンエアの場所が厨房になっていて、作ってる様子が見えます。

さて、メニューを見ると、
f:id:marsabangkok:20180129214453j:plain
タイ語、英語、日本語の表記。

えっっ?

ぬいぐるみのオムレツ!?

そして目玉焼きの大根!?

そしてその下には、
f:id:marsabangkok:20180129214956j:plain
炒め卵麺のクリケット選手!?

きっとタイ語(包んであるという言葉?)→英語(stuffed)→日本語(ぬいぐるみ)と変化して、ぬいぐるみのオムレツになったんだろうな。
果たしてクリケット選手はどんな訳し方をしたのかしら??
もう、みんなで大爆笑\(^o^)/

さて、実際に注文したのは、
f:id:marsabangkok:20180129221000j:plain
カオヤム(ライスサラダ)、ご飯と野菜を混ぜて、サラダ感覚で食べる混ぜご飯。
こちらは南タイの代表的な料理。
ハーブが効いてます。
f:id:marsabangkok:20180129221056j:plain
混ぜたらこんな感じ。
シャキシャキとした野菜とご飯の組み合わせがいい感じ。
f:id:marsabangkok:20180129221140j:plain
ヤムトゥアプー(四角豆の和え物)、
すごく赤くて辛そうって思ったけど、それほどでもなく、なかなか食べやすい。
ご飯に合います。
ヤムウンセン(春雨サラダ)、こちらは見た目よりずっと辛く、さすが南の地方だなと納得。
f:id:marsabangkok:20180129221549j:plain
トムセープ(豚肉の酸っぱくて辛いスープ)。
こちらもなかなかスパイシー、大きい骨付きのお肉がゴロッと入ってるの。
お肉のダシがよく出ています。
f:id:marsabangkok:20180129221727j:plain
そしてグリーンカレー、鶏肉をチョイス。
わりとマイルドで食べやすい。
f:id:marsabangkok:20180129221811j:plain
デザートは、ブリン。
こちらはメニューにはなかったけれど、スマホでこのお店の情報を探したら載っていたので、お店の人に聞いたらありました!!
1個50B一人分サイズだから、それぞれ1個ずつ。
このブリンが絶品なの(^o^)v
昔ながらの、蒸し器で蒸したようなちょっと固めのプリン。
素朴な懐かしい味で、美味しかった〜!

こちらのお店、おかずは80Bのものが多くとってもお値打ち。
おかず4品とデザート、ご飯2つと水2つで640B、4人で行ったので一人160Bでした。
タイの人たちは、こういう安くて美味しい店をよく知ってるのね。
大人気の理由がよく分かりました!

次回はぜひ、ぬいぐるみのオムレツに挑戦してみたいな(*^^*)

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村