読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

インターママの失敗〜教科書を頼み忘れた(^_^;)〜


f:id:marsabangkok:20161029104706j:plain


マーサの娘ちゃんは、バンコクのインターナショナルスクールに通っています。

バンコクのインター校について、以前書いたもの、よかったら読んでくださいね↓↓
インター校の入り方 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
インターママの悩み(^_^;) - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

日本人学校に通っている子供たちは、学年が変わると(小学校は、上下になっているので半年ごとに)学校から日本の教科書がもらえます。
でも、インター校に通っている子供たちは、学校からはもらえません。
そこでどのようにするかというと、日本大使館で申請をして、受け取りに行かなければならないのです。

先日、そろそろかな〜って思い、日本大使館のHPをチェックしてみると・・・

タイ日本大使館HP(教科書の無償配布について)
↓↓
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/textbook.htm



ガーン!!

申請は、9月30日までって書いてある(^_^;)
来年の4月からの学年の教科書を半年も前に申請しないといけないなんて😱

ショックを受けながらも、期間外申請というところを見ると・・・

  • 別の書類に学年、住所などを書き、大使館で申請をする。
  • 海外子女教育財団から直後送ってもらう。
  • 配送手数料・送料がかかる。

ということが分かりました。

結局、大使館に行かなければいけないということで、早速、期間外申請書類をダウンロードし、記入して大使館へ。


この日は、以前報道があった、テロの危険があるかもっていう日だったので、セキュリティはいつもより厳しめでした。
 
ドキドキしながら窓口で書類を出すと、
「あ、こちらの書類じゃなく、こちらに記入してください。来年の4月に取りに来て下さいね〜。」

ということは、まだ間に合ったの??

なーんだ💦結局、9月30日を過ぎていても、OKだったみたい。
とりあえず、ホッとして帰ってきたのでした😅

でも、4月にまた大使館に取りに行く(もちろん無料、交通費がかかる)のと、海外子女教育財団から直接家に送ってもらう(送料・手数料がかかる)のと、どっちがいいかな~って考えるマーサでした😁

↓↓こちらをポチッっとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ