読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

インターママの期待


f:id:marsabangkok:20161104002007j:plain


先日、アナザースカイという番組で、ミュージカル女優の新妻聖子さんが出ていました。
彼女は、小学校6年から、7年間をバンコクで過ごし、ISB(インターナショナルスクールオブバンコク)に通っていました。
多感な時期を10カ国以上から集まった友達と過ごしました。
文化も違う、価値観も違うところに放り込まれて最初は戸惑いもあったけれど、互いの違いを認め合いケンカになることはなかったんだって。
その中で逞しく頑張り抜いた経験が、ミュージカルのオーディションにチャレンジしたりして、その後の人生でも役立ったそうです。

さて、インター校に通っている娘ちゃん。
少しはそんな経験ができているのでしょうか?

学校でのお友達について聞いてみると・・・
韓国人は、とってもおとなしくて喋らない。ハングル文字書いていたら、丸っこくてかわいかったよ。
アラブ人の女の子は頭にいつも被っていて、外れそうになると、トイレで直してるよ。
タイ人の子は、すっごくお金持ちらしい。
アメリカ人の女の子は、髪の毛がクルクルでモデルみたいにかわいい。
日本人の持ってる文房具は、性能がよくて、みんなに羨ましがられる。
などなど。
英語の特別クラスの子は、文化の違いを感じるけど、長く通っていて英語がペラペラになると、あまり感じなくなるらしいです。

ふーん・・・
なんか新妻聖子さんとはずいぶん違う感じもするのだけれど、まあ、それなりにいろんな経験をしてるみたい(*^^*)

日本人生徒の割合も多く、つい日本人同士で集まってしまうのを心配していたけれど、やはりインターナショナルな学校ならでは、ですね。
娘ちゃんの学校は、日本人が増えすぎて、当面は日本人の転入をストップするみたい。
ギリギリのタイミングで入ることができて、良かったです(^_^;)


インター校でいろいろな国の人と関わった経験が、娘ちゃんの将来につながりますように。
こちらもぜひ読んでくださいね!↓↓
インター校の入り方 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
インターママの悩み(^_^;) - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

↓↓こちらをポチッっとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ