読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

タイの酢を使ってみた〜日本の酢の代わりにいかが?〜


f:id:marsabangkok:20161117194219j:plain

日本食材って、どうしてこんなに高いの?って毎日思います。
カップうどん(マルちゃん赤いきつね)だってセールで95バーツ(約285円)。日本で買う3倍くらいしちゃいます(ToT)
醤油やだしなどの調味料なんか、ホントに高い〜。
マーサはタイに来てから、大好きだった納豆にまだ一度も手が出せません(^_^;)

スーパーに買い物に行くと、1000バーツ札が、すぐになくなってしまいます。
これだけ高いと、毎日タイ料理を屋台などで買って食べた方が絶対に安くすみます。
タイ料理じゃなくても、お弁当の宅配頼んだりした方が経済的じゃないかと、本当に思います。
でも、旦那ちゃんや娘ちゃんは昼は外で日本食が食べられないので、なるべく夜は日本のご飯を作るようにしているの🌼

そんな中でも、タイのモノを上手に使って安く済ませるコツが少しずつ分かってきました👌

まずは、調味料はヤマモリ。
日本でもお馴染みで、味は日本のものとして信頼できますね。
製品の種類も、醤油、ソース、ドレッシング、レトルト食品など様々。
タイに工場があるため、他の日本製品より少しお値打ちに買えます。
マーサの冷蔵庫には、ヤマモリ製品がいっぱい💮


f:id:marsabangkok:20161117221747j:plain



そして、今回紹介したいのは、お酢。


f:id:marsabangkok:20161117203530j:plain

これは、キューピーの製品です。
キューピーといえば、タイでは甘いマヨネーズが売っていて、最初びっくり😱
そして、ペットボトルに入ったお酢なんて、日本ではあまり見たことがないですよね(^_^;)
お値段、700mlで22バーツ(約66円)
ミツカン酢が500mlの135バーツと比べたら激安!
タイ料理教室で、タイ料理を作る時に先生に教えてもらいました👌
味はかなりスッパイ。

そして、このお酢を使って作ってみました。
酢レンコン

f:id:marsabangkok:20161117222252j:plain

材料は、このお酢、木タラで買ったレンコン(2本で90バーツ)と人参(4本で35バーツ)、砂糖、だし、鰹節など。
木タラ、火タラの記事見てね↓↓
火タラで買ったもの大公開!!〜木タラとの違いは?〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓


f:id:marsabangkok:20161117222306j:plain

いつもの味にできました🙌

こんなふうに、ちょっと工夫すれば何とか節約できるかもね😉




↓↓こちらをポチッっとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ