読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

週末のお出かけはクレット島探検!


f:id:marsabangkok:20170115232811j:plain

以前、アーチプラスというフリーペーパーに載っていたクレット島、やっと行くことができました!

f:id:marsabangkok:20170115231222j:plain

クレット島は、バンコク、スクンビットから1時間ほど車で行って(約300バーツ)、チャオプラヤー川をボートで5分ほど渡った中洲にある島です。
ミャンマーから移住してきたモン族の人たちが多く住む島で、素焼きの陶器とお菓子の島とも言われています。
バンコクっ子も、週末にはたくさん訪れていて、とても賑わっていました。

さて行き方ですが、バスやチャオプラヤーエキスプレスという船を使う方法もあるのですが、一番簡単なタクシーで。
行きは、パーククレットにる、ワットサナームヌアというお寺に行こうと、グーグルマップをプリントアウトして用意しました。
でも、タクシーの運転手はよく分からなかったみたいで、(バンコクではあるあるですね(^_^;))、隣のワットクランケットというお寺に。
Wat Klang Kret↓↓
Google マップ
ここからも小さめのボートが出ていたので乗れました(^^)
f:id:marsabangkok:20170115232040j:plain
何と、乗船は無料!!
もしかして、島の住民用のお船だったのかしら?
f:id:marsabangkok:20170115232257j:plain
船を降りたら、バイタクやレンタサイクルがあったので、自転車を借りました。
一人40バーツです。
f:id:marsabangkok:20170115232600j:plain
自転車を漕ぐのなんて久しぶり🎵
今は、比較的涼しいシーズンなので、(それでも昼間は30度くらい?)とっても楽しいサイクリング\(^o^)/
約5キロくらいで、巾2メートルくらいの道が島を一周しています。

島では、お寺を見たり、
f:id:marsabangkok:20170115233615j:plain
アンチャンという、お菓子の色付けにも使われるお花を発見したり、
f:id:marsabangkok:20170115233754j:plain
ちょっと懐かしいような雰囲気のお家が並ぶ路地では、子供がシャボン玉で遊んでいたり。
f:id:marsabangkok:20170115234433j:plain
もちろん、陶器のお店もたくさんありました。
f:id:marsabangkok:20170115234645j:plain
お土産に、ゾウさんのキーホルダー10バーツ(約30円)。
f:id:marsabangkok:20170115235112j:plain
お菓子もキレイな色やかわいいものばかり💓
f:id:marsabangkok:20170115235306j:plain
f:id:marsabangkok:20170115235351j:plain
タマゴボーロと、ゼリーを買いました。(2つで55バーツ、約165円)。
f:id:marsabangkok:20170115235525j:plain
タマゴボーロ、香ばしくて手が止まらない(^^)
ゼリーは、少しココナッツの味がする、名古屋名物、ういろうのようでした。
少し行くと、大きめの船着き場発見。
帰りはここから船に乗ることにします。
その近くには、OTOPビレッジが。
f:id:marsabangkok:20170116000409j:plain
ブーゲンビリア、アンチャンなどのお花、エビやキノコの天ぷらを売る屋台が。
f:id:marsabangkok:20170116000533j:plain
いろいろミックスしてもらって購入(50バーツ、約150円)。
スイートチリソースがかかっていて、なかなか美味しい。

ビレッジ内はすごい人、自転車で通るのが申し訳ないくらい(^_^;)
バンコクっ子たちは、ここのビレッジ目当てで、島をぐるっと回る人はあまりいないようです。

そのビレッジを抜け、のんびり自転車で一周。
f:id:marsabangkok:20170116001416j:plain
対岸にちょっと変わった色の仏像発見。

ワンちゃんやネコちゃんたちに気をつけながらぐるっと回ったら、自転車を返して、帰りは大きな船着き場から。
f:id:marsabangkok:20170116001713j:plain
一人2バーツ払います。
f:id:marsabangkok:20170116001744j:plain
そして、着いたのは最初に来たかったワットサナームヌア。
Wat Sanam Nuea
Google マップ
そこからは、一番近いBTSモーチットまでタクシーで(約170バーツ)。
今日は、タイ語の分からないマーサにとっては大冒険でした(^^)v

クレット島の中には、その他にもちょっとおもしろいカフェやレストランがあったので、また続きます〜(^^)/

↓↓こちらをポチッとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村