読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

プラカノン郵便局で荷物の受け取り〜税金の支払い^^;〜

f:id:marsabangkok:20170220082417j:plain

またまた荷物の税金支払いの紙が来てしまいました〜(ToT)
日本の義母から先日、バレンタインのチョコ送ったよ、というメールがあったので、うっすら予想してたんだけど・・・

お友達が言うには、運が悪いと税金が課せられるよって。
その確率は3分の1くらいって聞いたんだけど、私は今まで3回送ってもらい、3回とも税金支払いに行ってます^^;
そう、100%の確率。

調べてみると、日本から荷物を送る際には1500バーツ以上のものはすべて税金がかかるそう。
しかも税金逃れるために低い金額のウソを書くと、もっとお金を取られることになるみたい。

日本製のカメラや高額なものだと4500バーツもかかった人もいるそう。
それから、税金が高すぎるとゴネて、書類を書き後日受け取りで0円にしたというツワモノもいるみたい。

そんな勇気もタイ語の能力もないので、素直に払おうと思い、プラカノン郵便局へ行ってきました。

f:id:marsabangkok:20170220083609j:plain
プラカノン郵便局は、BTSプラカノンで降りて、ソイ69の角にあります。

f:id:marsabangkok:20170220083848j:plain
まず、左のドアの方へ行き、窓口で税金支払いの紙と身分証明書(パスポート、コピーでもOK)を見せます。

f:id:marsabangkok:20170220084050j:plain
そしてそこでサインをしたら、また入り口近くの番号札を取り、待ちます。


f:id:marsabangkok:20170220084232j:plain

番号は、タイ語で呼ばれるので、テレビモニターで確認すると分かりやすいです。


f:id:marsabangkok:20170220084346j:plain

番号の呼ばれたカウンターで支払い。


f:id:marsabangkok:20170220084450j:plain
1173バーツの税金を支払い、のはずだったんだけど、20バーツさらに支払うように言われ・・・

後で領収書を見ると、vatable の文字が。
関税に、さらに消費税がかかってるということかしら??

そして、支払った領収書を持ってまた左の窓口へ。
ここでやっと日本からの荷物を受け取ることができたのでした。

ここまでは、なんで荷物送ってくるの〜ってちょっと怒ってたんだけど、愛情たっぷりの中身を見て深く反省^^;
チョコの他に、お好み焼きの粉、めんつゆ、インスタントみそ汁、梅干し、味噌、コーヒーなどなど、食材がいっぱい。
日本からの送料も9700円の切手が。
きっとお義母さんも、私達を思ってたくさん食材を買い揃えたり、郵便局に荷物を持って行ったりしてくれたのね。

荷物を送ってくれたのをグチって本当にすみませんでした〜m(_ _)m

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村