マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

K Villageのファーマーズマーケット

f:id:marsabangkok:20171015233312j:plain
今日は、一度行ってみたかったKビレッジのファーマーズマーケットへ。
Kビレッジは、ソイ26にあるモール。
地図↓↓
Google マップ
ヴィラマーケットや、ワインコネクション、目利きの銀次、CoCo壱番屋などの飲食店、ダイソーやペットショップまであるちょっとおしゃれなモールです。

今日は、ファーマーズマーケットが開催されるということで、タクシーで行きました(^^)v

f:id:marsabangkok:20171015234442j:plain
ファーマーズマーケットの目当ては、やはり新鮮野菜。
オーガニックのものが、たくさんありました。
f:id:marsabangkok:20171015234532j:plain
このカイワレは、摘み取ったばかりのものを買えるの。
その他、水をかけたらきのこが生えてくるきのこ栽培セットも気になりました(*^^*)

f:id:marsabangkok:20171015234716j:plain
パン屋もあちこちに。
ここのオレガノ入りのハードブレッドとオリーブ入りのハードブレッド、購入したら、すっごく中がモチモチで美味しかったデス。
f:id:marsabangkok:20171016083713j:plain
ラケットクラブの裏にあるレバノン料理、シダーが出店していました。
f:id:marsabangkok:20171015235443j:plain
ファラフェルサンドを注文したら、
f:id:marsabangkok:20171015235442j:plain
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)を目の前で揚げて作ってくれたの。
ソースも選べてすごく美味しかった!
今度、お店にも行ってみたいな。
f:id:marsabangkok:20171015235315j:plain
コーンにチーズをかけたのも美味しそう。
f:id:marsabangkok:20171015235402j:plain
このアイスコーヒーも、旦那ちゃんのリクエストで購入。

f:id:marsabangkok:20171015235640j:plain
こちらのサボテンたち、全部欲しくなっちゃう❤
f:id:marsabangkok:20171016000842j:plain
f:id:marsabangkok:20171016000843j:plain
服や雑貨も充実してます。

モール内では、子どもたちがミニホースに乗ることもできるイベントもしたの。
子どもが喜ぶこと間違いなし!
こちらは、ワンちゃんを連れて買い物をしてる人も多かったの。

Kビレッジのファーマーズマーケットは、毎月第2土日に開催。
詳しくは、フェイスブックでチェックしてみてね↓↓
https://m.facebook.com/pg/kvillagebkk/events/?mt_nav=1

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

NEW MABUHAY RESTAURANT(ニューマブハイレストラン)〜フィリピン料理はいかが?

f:id:marsabangkok:20171013094017j:plain

以前フィリピンに駐在していた友達が、バンコクにあるフィリピンレストランに食べに連れて行ってくれました。
友達いわく、ここのレストランはフィリピン人が作る本物の味、ということでしっかり味わってきました〜(^^)v

お店の名は、NEW MABUHAY RESTAURANT(ニューマブハイレストラン)。
タガログ語で、ようこそっていう意味らしいデス。
場所は、BTSチットロムから徒歩15分程、プラトゥーナムの辺りです。
プラチナムモールの向かいの道からソイペッチャブリー19へ入り、
f:id:marsabangkok:20171013095836j:plain
Soi Pimporn(ソイ ピンポーン)を左に入り奥の左側です。
ちょっとわかりにくいので、グーグルの地図を貼っておきますね↓↓
Google マップ

f:id:marsabangkok:20171013100545j:plain
食堂っていう感じのお店。
中にはフィリピンのお菓子や洗剤など生活用品も売ってます。
家族経営らしく、中にはおばあちゃんから子供まで、みんなでパンを袋詰めしたりテレビ見たりまったりしてるの。
お家にお邪魔しているような雰囲気でした^^;
f:id:marsabangkok:20171013101001j:plain
これが、フィリピンのパン、パンデサル。
もちもちでほんのり甘く、美味しかった!
ここで作っているらしく、8コ50バーツで購入できます。

まずは、乾杯!!
f:id:marsabangkok:20171013101542j:plain
ビールは、サンミゲル。
軽くて飲みやすい。
そして、おつまみにオススメのおかずは、
f:id:marsabangkok:20171013101651j:plain
Sisig(シシグ)、200バーツ(約640円)。
グツグツと煮立った鍋が登場!
豚の耳やほほ肉使っていて、コリコリした食感とこってりした味付けがたまんない\(^o^)/
友達オススメの料理はこちら、
f:id:marsabangkok:20171013102256j:plain
Bulalo(ブラーロ)というスープ、550バーツ(約1760円)。
ちょっと値段はお高いけれど、その大きさにびっくり!
6〜7人分くらいはありそう。
牛肉の骨とキャベツが煮込んであるの。
もちろんお肉もスグ崩れるくらい柔らかく、ご飯にのせて食べると美味しい!
f:id:marsabangkok:20171013102758j:plain
そして、フィリピン版ラタトゥイユはこちら、
f:id:marsabangkok:20171013102913j:plain
Pinakbet(ピナクベット)、150バーツ(約500円)。
パゴーンという、アミエビを発酵させた調味料で、インゲンやズッキーニ、ゴーヤやカボチャなどいろんな野菜を炒めているの。
ちょっとくせになる味でした。

一皿の量が多いので、たくさんの人数で行ったほうがいいですよ(^^)/
私たちは3人だったので、食べきれない分は持ち帰りにしてもらいました。
フィリピン料理は初めての挑戦だったけど、今度ぜひ他のメニューにも挑戦してみたいなって思いました。


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

丸亀製麺〜シーフードトムヤムうどんはどう?〜

f:id:marsabangkok:20171007234251j:plain

日本でも大好きだった丸亀製麺。
タイには現在32店舗もあり、わりと手軽に食べられるの。
メニューも、日本とほとんど変わりありません。
f:id:marsabangkok:20171007234716j:plain
f:id:marsabangkok:20171007234801j:plain
f:id:marsabangkok:20171007234827j:plain
f:id:marsabangkok:20171007234826j:plain
値段も79バーツ(約270円)くらいからあり、ありがたい(*^^*)

今日行ってきたのは、セントラルワールド店。
f:id:marsabangkok:20171007235110j:plain
ここのお店は、バンコクでよく見るフードコート内のお店とは違い、ちょっとカフェ風のおしゃれなお店。
f:id:marsabangkok:20171007235318j:plain
ご飯を食べ終わったあとも、まったりしちゃいました。

さて、注文。
f:id:marsabangkok:20171007235536j:plain
エビ天やかき揚げのトッピングももちろんあり。
f:id:marsabangkok:20171008000406j:plain
f:id:marsabangkok:20171007235657j:plain
ゆで卵の天ぷらやうどんぴっぴという、うどんの唐揚げもあるの。

f:id:marsabangkok:20171007235844j:plain
シーフードトムヤムうどん139バーツ(約450円)。
初めての挑戦。
シーフードとうどんってどうなの??って思ってたんだけど、なかなかイケる(^^)v
うどんのコシはさすがです。
そこに、トムヤムスープ、なかなか美味しい。
イカ、エビ2匹、カニカマ、ゆで卵となかなか具も豪華。
上にはきちんとパクチーものってるの。
ネギや天かすもしっかりかけて食べました。
f:id:marsabangkok:20171008000321j:plain
娘ちゃんの食べていた肉うどんは、ビーフ(139バーツ)かポーク(119バーツ)が選べるの。
うどんの出汁が美味しいって、最後まで飲み干していました。
タイ料理と日本食のコラボ、トムヤムうどん、まだの人は試してみてね!


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

マナオ(ライム)をどう使う?〜ヤムウンセン風春雨サラダを作ってみた〜

f:id:marsabangkok:20171010002229j:plain

毎週練習に行ってる合唱の練習で、タイ人のおじさんからマナオ(ライム)をたくさん頂いちゃいました。
なんでも、そのおじさん果樹園を持っていて、マナオだけでなくリンゴやその他にも果物がたくさんとれるらしいの。

最初、絞ってライムジュースを作るくらいしか思い浮かばなかったんだけど、タイ料理を習っていた時を思い出してみることに。
そういえば、ヤムウンセン、ソムタムなど、よくマナオ使って料理したな〜。
ということで、冷蔵庫の中にあるもので、なんちゃってヤムウンセンを作ってみました。
f:id:marsabangkok:20171010003225j:plain
作り方
1 春雨を茹でる。
2 春雨にキューリ、人参、ハム、トマトを切って入れる。
3 マナオ3個の搾り汁、同量のナンプラー、砂糖(適量)を混ぜて、2と和える。
砂糖の量は酸っぱくない程度、お好みでね!
ホントは、イカ、エビが入るんだけど、なかったのでハムで代用。
搾りたてのマナオは、とってもいい香り❤
こんなに贅沢に使えるなんて、嬉しい!

日本では、なかなか買えないお値段のライム。
簡単に手に入るのもタイならでは、ですね(^^)v
タラート(市場)でも、安く売ってますよ!


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

久しぶりに・・・〜かぎ針バッグ編みました〜

f:id:marsabangkok:20171008231340j:plain

近頃は、マクラメバッグも作った物が増えてきて、あまり進んでなかったの。
ところが、友達にかぎ針のバッグの作り方を教えることになり、私も一緒に編むことに(^^)
今回のテーマは、カクカクバッグ。
かんたんに作り方を説明しちゃいます。

1 底を作る。
f:id:marsabangkok:20171008232319j:plain
鎖編みを40目ほど編み、16段細編みで編み、長方形にします。
12×30センチくらい。

2 側面を作る。
f:id:marsabangkok:20171008233032j:plain
4つの面を、それぞれ底から立ち上げて25センチの高さまで編む。
4角柱の展開図みたいな感じになります。

3 持ち手を付ける。
展開図の時に綿テープの持ち手を付けるとラク(ミシンで)。

4 側面の角をつなぎ合わせる。
f:id:marsabangkok:20171008233014j:plain
角が出るように、つなぎ合わせるのがコツ。

5 内布を付ける。
f:id:marsabangkok:20171008233238j:plain



f:id:marsabangkok:20171008233319j:plain
出来上がり!!
しっかり自立する、カクカクバッグになりました。
A4サイズのファイルがちょうど入る大きさで、習い事にも使えそう。
持ち手は、肩にも掛けられるの。
チャームの代わりに、使ってないビーズのネックレスをつけてみました(^^)

作ったりデザインを考えたりするのは、やっぱり楽しい❤
編み図付きの、ステキなバッグの作り方が公開されているサイトを見つけちゃった!↓↓
バッグ | かぎ針編みの無料編み図 Atelier *mati*
もう次のが作りたくなってマス。


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ICE MANIAS(アイスマニアズ)〜日本で大ブームのロールアイスはいかが?〜

f:id:marsabangkok:20171007213829j:plain

「今、日本でロールアイスが大ブームで、原宿では3時間待ちなんだって。そのロールアイスは、タイの屋台が発祥でアメリカに渡り、日本へ行ったらしいよ。」と友達に連れて行ってもらいました(^^)
そしてすっかり気に入り、今日は娘ちゃんとリピートしちゃいました。
場所は、BTSサイアムのサイアム・スクエアワン3階。
BTSから直結していて行きやすいの。
もちろん行列はなく、すぐオーダーできますよ!
でも、作ってる間に次のお客さんが来てなかなか流行ってる様子。

f:id:marsabangkok:20171007214923j:plain
美味しそうなアイスの写真。
ここから選ぶこともできるし、自分で好みの味を作ることもできるの。
さて、注文。
オーダー用紙(タイ語と英語がある)にベースの味、トッピング2種類、ソース、生クリームの有無(10バーツ追加)を選び、チェックします。
そしたら、店員さんがオーダーに合わせて作ってくれます!

f:id:marsabangkok:20171007215811j:plain
娘ちゃんの選んだのはヨーグルトベースのコーンフレークトッピング。
まず、ヨーグルトの液体を鉄板に広げてコーンフレークを混ぜていると、だんだん固まってきて・・・
f:id:marsabangkok:20171007220005j:plain
それをヘラで薄く伸ばし、
f:id:marsabangkok:20171007220042j:plain
ヘラでスーっとすくうとクルクルと丸くなるの。
それをカップに詰めさらにトッピング、ソースをかけると
f:id:marsabangkok:20171007220305j:plain
出来上がり!
ヨーグルトベース、コーンフレークとマンゴートッピング、チョコソース。
そして私のは、
f:id:marsabangkok:20171007220700j:plain
コーヒーベース、チョコチップとマシュマロトッピング、チョコソース。
値段は、すべて79バーツ(約270円)。
クルクル巻いてあるから、カップの大きさの割に軽くて、ペロッと食べられます(*^^*)

日本でブームのロールアイス、780円もして、2〜3時間待ちなんてこともあるらしい^^;
タイでは並ばず、しかもおトクに食べられちゃいますよ!
ぜひお試しを〜(^^)/

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ヌヴォラ・カフェ・ミラネーゼ〜インスタ映え間違いなし!の一軒家レストラン〜

f:id:marsabangkok:20170929231529j:plain

トンロー5にイタリアンの一軒家レストランができたと聞き、行ってきました!
f:id:marsabangkok:20170929232750j:plain
f:id:marsabangkok:20170929232911j:plain
地図↓↓
Google マップ
入り口を入ると明るい一階の席。
f:id:marsabangkok:20170929232953j:plain
このソファに座ってみたい(*^^*)
f:id:marsabangkok:20170929233039j:plain
そして、外を見ると中庭のグリーンや、プールが。
f:id:marsabangkok:20170929233130j:plain
2階席も広く、たくさんの席。
f:id:marsabangkok:20170929233226j:plain
f:id:marsabangkok:20170929233242j:plain
そして、3階のこちらは個室やプロジェクターの貸し出しもあるので、パーティーにも使えるそう。

こちらは270バーツ(税込み335バーツ、約1200円)でおトクなランチセットがいただけるの。
メニューは、
f:id:marsabangkok:20170929233521j:plain
f:id:marsabangkok:20170929233537j:plain
前菜は、サラダかスープ。
メインは、ボンゴレ、アラビアータ、ラヴィオリなどから選べるパスタ。
そして、デザートにデザートが選べるの。
f:id:marsabangkok:20170929233819j:plain
ドリンクはストロベリーソーダとライチピーチソーダ。
f:id:marsabangkok:20170929233909j:plain
サラダに、パンもついてきます。
f:id:marsabangkok:20170929233946j:plain
そしてメインは、
f:id:marsabangkok:20170929234055j:plain
ぺストという、パジル風味のパスタ。
ジェノベーゼのことですね。
ちょっと思ってた味と違い、塩、コショウをいっぱいかけちゃった(*^^*)
f:id:marsabangkok:20170929234240j:plain
友達の注文したのは、アラビアータ。
f:id:marsabangkok:20170929234310j:plain
そして、ボンゴレ。
f:id:marsabangkok:20170929234421j:plain
デザートにはチョコアイス。
美味しかった〜(^^)

この日はちょうどお店で撮影が行われていて、カメラマンやスタッフの人たちが、美味しそうなお料理やテーブルセッティングを撮影してたの。
ちょっと真似をしたくなるような、どこを見ても写真を撮りたくなってしまうようなステキなレストランでした。

FBリンク↓↓
セキュリティチェック



↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村