マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

ウォンウェンヤイでお買い物〜マクラメ糸はどう?〜

f:id:marsabangkok:20170623010637j:plain
前から一度行ってみたかったウォンウェンヤイ。
先日、天井画が美しい、ワットパクナムへ行ったついでに寄ってみることに。
ワットパクナムのあるBTSの駅から、たったの2駅です。
ワットパクナム〜今、在住日本人が一番注目するお寺〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

行き方は、BTSのウォンウェンヤイ駅から歩いて10分ほど。
サクさんのこちらのブログを頼りに行ってみました。↓↓
マクラメバッグの材料もそろう!川向こうウォンエンヤイの問屋街へ - サクのバンコク生活日記

到着してみると、
f:id:marsabangkok:20170623011217j:plain
革や靴のかかと、
f:id:marsabangkok:20170623011546j:plain
PVC加工された布(ビニールクロス)、
f:id:marsabangkok:20170623011730j:plain
綿テープなど。

f:id:marsabangkok:20170623012511j:plain
途中、お腹が空いて、道端で売ってるカノム・クロックを購入。
6個で20バーツ。
中身は、ネギ、コーン、ココナッツが2つずつ(^^)
日本人は珍しそうに見られてしまった。
たこ焼きを想像してたのに、甘いのでびっくり!

そして、お目当てはマクラメコード。
f:id:marsabangkok:20170623011912j:plain
こちらの店には、ヤワラート(中華街)で手に入るスワンの糸とは違い、いろいろなラメの入ったマクラメの糸が手に入るのです。
f:id:marsabangkok:20170623012149j:plain
これは、ピンクに水色のラメ。
その他、レインボーカラーのラメ入りもありました。

そして、薄ピンクにピンクのラメの入った糸を購入、150バーツ(約480円)。

早速マクラメ教室へ行き、糸を切り編み始めてしばらくしたら・・・
f:id:marsabangkok:20170623082114j:plain
先生が、「その手はどうしたの??」って言うので自分の手を見てみると、

(TдT)!!!ガーン!!

真っ赤になってる。

どうも、糸の色が手についたみたい。
今まで、スワンの糸で手に色がついたことなんてなかったのに^^;

「色落ちしなくなるまで洗濯してから使ったら?」という先生のアドバイスもあったけれど、もうテンション⤵⤵(ToT)

結局、その糸は捨てちゃいました。

みなさん、ウォンウェンヤイのマクラメ
糸は、要注意ですよ〜^^;

最近作った2色の糸を使ったバッグ。
f:id:marsabangkok:20170623082602j:plain

教室はこちらです↓↓
マクラメのバッグ〜かぎ針で作りました〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

エアリアルヨガ(空中ヨガ)でダイエット!?

f:id:marsabangkok:20170620214535j:plain

週末に食べ過ぎて、2キロも増えてしまった〜(ToT)
本当にこのままではヤバイと思い、せっせとスポーツクラブへ。
こちらのスポーツクラブ↓↓
Fitness First (フィットネスファースト)〜スポーツクラブでエクササイズ〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

そこで、初めてトライしたのがエアリアルヨガ。
エアリアルヨガは、空中ヨガとも言われています。
アメリカでは、ハリウッドセレブやモデルがしていたことから広まり、日本でも流行り始めています。

まず、初心者用クラスへ。
f:id:marsabangkok:20170620232327j:plain

エアリアルヨガは、このハンモックを使いながらバランスを取ったり、伸ばしたりするので、少ない負荷で、体幹が鍛えられるそう。
また、ハンモックの中で瞑想することで癒やし効果もバツグン。
そして、姿勢もよくなるようです。

最初は、ハンモックを吊るすだけでも一苦労(^_^;)
ハンモックの高さは、動きに合わせて変えていきます。

f:id:marsabangkok:20170620232546j:plain
ハンモックに座って体を丸めたり、伸ばしたり。
もともと体が固〜い私。
なかなかうまくできず、イテテ〜(ToT)
でも、普通のヨガに比べたら、ハンモックが動きを助けてくれて、ちょっといいかも。

f:id:marsabangkok:20170620234629j:plain
ついに逆さまになってぶら下がり・・・
頭に血が登る〜
こうすると、リンパの流れが良くなり、痩せやすくなるらしい。

その他、こんなポーズができちゃうの?っていうくらい、今までにしたことのないポーズを次々と。
といっても、先生と同じポーズはなかなかできず、足や手が曲がっちゃったりしてるんだけどね^^;
最後は飛行機のように手を広げて、ブランコみたいにブラーん\(^o^)/

楽しい〜!!

あっという間にレッスンが終了。
でも次の日、背中がかなり筋肉痛で^^;
これを続ければ、背筋が鍛えられそう。
腰痛にもいいそうですよ。
バンコクでは、このエアリアルヨガが大ブーム。
体験できるスタジオが、あちこちにあるようです。

フイットネスファースト↓↓
Gym Classes & Fitness Workout Program | Fitness First Thailand
ヴァージンアクティブフイットネスクラブ↓↓
Virgin Active Fitness Clubs | เวอร์จิ้น แอ็คทีฟ ฟิตเนสคลับ
いろいろなエアリアルヨガを紹介するサイト↓↓
クロスロード・アジア:エアリアルヨガ教室 in バンコク タイ

みなさんも、やってみてはいかが?

ちなみに、私の行っているフイットネスファーストの場合、ハンモックは最初は無料で借りられます。
2回目からは、購入(3700バーツ)が必要。
レッスン料は、メンバーなら無料ですよ(^^ゞ

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ガラスのお寺ワット・ター・スンと自然公園フップ・パー・タート〜ウタイタニー〜

f:id:marsabangkok:20170619000822j:plain

お寺の中に入るなり、煌めくシャンデリア、ガラス、鏡、そして金ピカの仏像。
もう、眩しくって目がくらむほど。

今日は、ウェンディツアーのバスツアー、990バーツ(約3200円)でウタイタニー県へ出かけました。
バンコク・プーケット・サムイ島の観光・現地ツアーはウェンディーツアータイ
f:id:marsabangkok:20170619001315j:plain
ウタイタニーは、バンコクから北上し、アユタヤを超え、実際には3時間半ほどかけて行くことができました。
ウタイタニーは、「太陽の街」という意味だそうです。

まず最初に行ったのは、自然公園フップ・パー・タート。
f:id:marsabangkok:20170619001900j:plain
地図↓↓
Google マップ
こちらは、洞窟や谷、熱帯雨林の草木に囲まれたところ。
f:id:marsabangkok:20170619002156j:plain
この子どもたちが、案内してくれました。
11歳、12歳だそう。
f:id:marsabangkok:20170619002253j:plain
イザ、洞窟へ・・・
真っ暗で見えない〜って騒いでたら、旦那ちゃんが
「サングラス取ったら」って。
あ、サングラスしてたんだった^^;

中には、コウモリやキラキラの鍾乳石などが!(うまく写真が、撮れず(ToT))

そして、洞窟を出ると、
f:id:marsabangkok:20170619002621j:plain
恐竜が出てきそう!
f:id:marsabangkok:20170619002755j:plain
ジュラシックパークに迷い込んだ??
というくらい、すごいところでした。
かなり足元が滑りやすく、注意が必要。
また、洞窟内はくさ〜いので、覚悟してね。

そして次はいよいよガラスのお寺、ワット・ター・スン。
地図↓↓
Google マップ
f:id:marsabangkok:20170619004235j:plain
到着したところは、一見普通のお寺。
f:id:marsabangkok:20170619004057j:plain
歴代国王の像もあります。
f:id:marsabangkok:20170619004120j:plain
ちょうど、お昼休み時間だったので待たされて、午後2:00から入場。
f:id:marsabangkok:20170619004800j:plain
こんな、お参り衣装が売っていて、着ている人もたくさんいました。
f:id:marsabangkok:20170619004910j:plain
靴を脱いで中へ入ると、
f:id:marsabangkok:20170619005014j:plain
キラキラ〜
f:id:marsabangkok:20170619005034j:plain
キラキラ〜
f:id:marsabangkok:20170619005104j:plain
キラキラ〜
f:id:marsabangkok:20170619005216j:plain
お供えもキラキラ〜
f:id:marsabangkok:20170619005329j:plain
キラキラのヒミツの一つがこの柱。
全ての柱がミラーボールのようになってるの。
f:id:marsabangkok:20170619005637j:plain
そしてもう一つのヒミツは周りの壁が全面鏡に。
f:id:marsabangkok:20170619005753j:plain
そして天井からぶら下がる無数のシャンデリア。

f:id:marsabangkok:20170619010043j:plain
実は、お寺の中はすごい人。
エアコンはなく、汗が吹き出る(^_^;)
全ての柱の前にはこうして扇風機があり、みんな涼んでいました。

こちらのウタイタニー県は観光誘致にも積極的だそう。
Destiny Diaryという日本人モデル紺野ゆりさんが出演したショートフィルムでもこのお寺のシーンが収録されています。
ดาวเคราะห์ OST. Destiny Diary [Short Film] - YouTube

タイには、日本人観光客が年々たくさん訪れているけれど、リピーターの方にはぜひ、バンコクやプーケット、チェンマイだけでなく、このようなところにも足を伸ばして欲しいそうです。

まだまだ魅力いっぱいのタイ。
もっといろんなところにお出かけしたい❤
でも、暑さ対策は忘れずにね!
水、汗拭きタオル、着替えのシャツ持参はマストですよ(^^)/


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

WISH BEER〜クラフトビール飲み比べ(^^)v〜

f:id:marsabangkok:20170618002828j:plain

f:id:marsabangkok:20170618002017j:plain

お酒はあまり強くないんだけど、雰囲気は好き。
タイは、美味しいクラフトビールが飲めるお店がたくさんあるのをmasaさんのブログで知り、ビール好きの旦那ちゃんと行ってきました!
↓↓
タイのクラフトビールが面白い! - タイ・バンコク移住ダイアリー

お店は、WISH BEER、BTSプラカノンから徒歩5分。
ソイ67のファミリーマートを右に曲がってすぐ左側にあります。
地図↓↓
Google マップ
HP
Craft Beer Bar & Bottle Shop, Bangkok's Largest Selection | Wishbeer Home Bar

週末とあって、お店の中はほぼ満席。
西洋人やタイの若者が多い感じ。
店の中は、倉庫のような天井の高い空間。
f:id:marsabangkok:20170618003352j:plain
よく見ると、壁一面にすごい種類のビールが。
f:id:marsabangkok:20170618003503j:plain
そしてこちらの冷蔵庫にも。
f:id:marsabangkok:20170618003603j:plain
ハイチェアの席しか空いてなく、ちょっと落ち着かない(ToT)
奥のソファ席が良かったな。
カウンターで、カッコよく店員さんとおしゃべりを楽しみながら飲んでいる人も。
う~ん、あんなふうになりたい❤

気を取り直して、ビールを注文。


f:id:marsabangkok:20170618004032j:plain
ちょうど、タイクラフトビアフェスティバルがやっており(18日まで)、THAI CRAFT BEER FLIGHTという、6種類(1杯110ml)の飲み比べセットがありました(390バーツ(約1300円)。

f:id:marsabangkok:20170618004629j:plain
ジャーン!!


f:id:marsabangkok:20170618004653j:plain
それぞれのビールに説明も書いてあります。
私は、左から2番目のピルスナーが気に入りました!
軽くてちょっとグレープフルーツのような、フルーティーな味。

お酒だけじゃなく、ご飯もなかなかでした(^^)

f:id:marsabangkok:20170618005206j:plain
ベーコンビーフバーガー320バーツ(約1000円)。
ビーフが肉厚、バンズもパリッと焼いてあり、美味しい。
f:id:marsabangkok:20170618005325j:plain
ポークバーガー290バーツ(約950円)。
ポークは煮付けたものをさいて挟んであり、タレがジュワ〜っとパンズに染みてくるの、もう最高!

f:id:marsabangkok:20170618005758j:plain
オニオンリング、190バーツ(約600円)。
サクサクで、ディップがまたよく合う!
家で作ってと旦那ちゃんにリクエストされたほど。
ごめんなさい、作れませんm(_ _;)m

飲み比べセットを一人で飲みきり、その後フラフラになってしまったのは情けない〜^^;
旦那ちゃんはお店でいろいろ注文し、家でも飲み足していました(≧▽≦)

ふだん、コーラとビールを半分ずつ割って飲むのが好きな私(それを見て、みんなにえ~っ!!て言われるんだけど)。
でも、こちらは飲みやすいクラフトビールがたくさんあり、ビール本来の味を楽しめるお店でした(^^♪


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

タイに、ぐでたまブームがキテる!?

f:id:marsabangkok:20170617005240j:plain

1年前バンコクに来た時感じたのは、日本食のレストランや、化粧品、ユニクロや無印良品などあちこちに見られ、日本びいきだなあということ。
タイ人は日本文化に興味がある人も多く、アニメ、芸能人、映画などよく知っています。
その中でも、絶大な人気を誇るキティちゃん、BTS(バンコクで一番便利な電車)のラビットカードが発売されたときには、すぐに売り切れになりました。
f:id:marsabangkok:20170617010139j:plain
運良くゲット(^^)v
同時期に発売されたバツ丸は、いつまでも残ってたらしい。

その後、くまモンのカードも発売されました。
f:id:marsabangkok:20170617010414j:plain
お友達に借りて撮影(*^^*)

そしてつい、この間ぐでたまのカードが発売されたのです!


f:id:marsabangkok:20170617095923j:plain
トップの画像は、いち早くゲットしたお友達に借りて撮影。
私も早く欲しい〜!!
これは、一枚199バーツ(約640円)で、このカードにBTSに乗るためのお金をチャージすることができます。
屋台でご飯が50バーツで買えるのを考えると、ちょっと高いと思うけど^^;

そしてこの前、セブンイレブンでコーヒーを買うと、そのカップにも。
f:id:marsabangkok:20170617094508j:plain

昨年末、シンガポールに行った時は、ぐでたまカフェがあり、びっくり!!
カフェの前には、「ぐ〜で〜、たまたま〜」という画像がエンドレスで流れていて、大行列になっておりました。
香港にもカフェがあるよう。
ゆるっとしたぐでたま、日本人だけじゃなく、世界中の人の心を癒やしているのね(^^)

バンコクにぐでたまカフェができるのも、もうすぐ?!

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ワットパクナム〜今、在住日本人が一番注目するお寺〜

f:id:marsabangkok:20170615004753j:plain

少し前から、いろいろな人のブログやフリーペーパーに紹介されている天井画が美しいお寺、ワットパクナムへ行ってきました\(^o^)/

今日は、予定していたことが急にキャンセルになり、思い立って出かけることに。
お友達を誘ってみたものの、みんな予定ありで、一人遠足なの^^;

行き方やお寺については、こちらを参考にさせていただきましたm(_ _)m↓↓
[ 【バンコク週末トリップ①】天井画の美しいワットパクナム(Wat Paknam)へ - ちょっとバンコクに住んでみました。]
息を呑むほど美しい天井画のあるお寺「ワットパクナム」へ - サクのバンコク生活日記

私は、BTSタラートプルー駅から、ソンテウ(トラックの荷台に2列のシートがある乗り合いのタクシー)に乗ったので、その方法を紹介しますね!

2番出口を出て階段を降りたところに、モーターサイ(バイクタクシー)がたくさんいます。
そこで待っているとソンテウがやってきます。
ソンテウは、回るルートが決まっているので(正面に書いてあるけれどタイ語が読めない^^;)、手を挙げて「タラートプルー行く?(パイ ワットパクナム マイカ?)」と聞くと、2台目の運転手が「行くよ。(チャイ)」というので乗りました。
10分ほど乗り、料金はたったの7バーツ。

f:id:marsabangkok:20170615010924j:plain

降ろされたのは、お寺より少し手前の商店街のようなところ。
オロオロしてると、一緒に降りたタイ人の人が、英語で「この通りをまっすぐ行くとお寺に行けるよ。」って教えてくれました。

f:id:marsabangkok:20170615011931j:plain
帰りも同じところから、反対方面行きに乗れば大丈夫です。

お寺はずいぶん大きく、学校などもあります。
f:id:marsabangkok:20170615013754j:plain
子供のお坊さんがかわいい。

またオロオロしてると、警備員の人が「これを見に来たの?」って、ケータイの画像を見せてくれ、大仏塔まで案内してくれました。

f:id:marsabangkok:20170615012605j:plain

靴を脱ぎ建物の1階に入ると、また別の警備の人が、カタコトの日本語で案内してくれます。
「ニホンジン、イッパイ。」って言ってました^^;

f:id:marsabangkok:20170615012826j:plain
1階は、いろんな国から集めた宝物がたくさん。
日本から来たべっ甲のかんざしや、仏像なども。

2〜4階も仏像など。

そして5階には、
f:id:marsabangkok:20170615013305j:plain
期待していたとおりの美しい天井画(^^♪
f:id:marsabangkok:20170615013357j:plain
そこには、日本人駐在妻らしきグループが。

実はそれまで1〜4階までの間にも4組ほど日本人に出会ってました。
やはり、今、一番みんなが注目しているお寺なのです!

日本のガイドブックにはまだ載っていないこのお寺、ぜひバンコクへ旅行を予定している方も行く価値アリですよ(^^)v

今回オロオロしているとタイの人がすぐに助けてくれたのには感動。
タイの人ってホントに優しい❤
ますますタイが大好きになりました(^^♪


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

トンクルアン〜人気のメニューのお味は?〜

f:id:marsabangkok:20170614090327j:plain

バンコク在住者に人気のトンクルアン、今回は人気のメニューを味わってきました!
タイ料理だけれど、他のレストランでは見かけない盛り付け方やお味のメニューもあるので、こちらへ来たらぜひ食べてみてね!

f:id:marsabangkok:20170614090732j:plain
まず、トップの画像のものは、ホーモック、170バーツ(約550円)。
スパイシーフイッシュケーキと英語で書いてあるけれど、食べてみるとピリ辛のはんぺんと茶碗蒸しを足したような感じの味(*^^*)
サーブされる土器のようなプレートがおもしろくて、蓋を取るとき盛り上がること間違いナシ!!です。

f:id:marsabangkok:20170614091535j:plain
ソフトシェルクラブ入りパッタイ160バーツ(約500円)。
パッタイは、タイ風焼きそば。
辛いのが苦手な子供にも食べやすいタイ料理の一つ。
上に乗ってるソフトシェルは、ほんとに柔らかくて、殻ごと食べられちゃう(^^)v

f:id:marsabangkok:20170614091924j:plain
エビ味噌味スイートポーク入りチャーハン、110バーツ(約350円)。
具材がご飯の周りに盛り付けられていて、とってもキレイ。
お皿の上で、マゼマゼしていただきました。
子供連れだと、喜びそう(^^)
トウガラシの量も自分で調節できますよ。

f:id:marsabangkok:20170614092647j:plain
海苔と魚のつみれ入りスープ(お値段忘れました^^;)。
これも辛さは全くなく、やさしい味。
海苔の風味がとってもいいの。
7人で食べてみんな2杯以上食べたので、結構な量です。

その他、ヤムウンセン(春雨サラダ)もいただきました。

f:id:marsabangkok:20170614092533j:plain
デザートは、ココナッツアイス、マンゴーともち米入り(確か150バーツくらい^^;)。
大好きなココナッツアイスと、カオニャオ・マムアン(もち米とマンゴーのデザート)が一緒に食べられちゃうメニュー❤
もち米をデザートにするのは、最初「え〜!!」って思ったけれど、もう病みつき(*^^*)
まだ挑戦してない人はぜひ食べてみてね!

トンクルアンは、BTSプロンポンかBTSトンローからタクシーで5分ほど。
ソイ49の入り口からは、徒歩10分ほどです。
トゥクトゥクサービスもありますよ。

地図↓↓
Google マップ

以前の記事には、他のメニューも(^^♪
↓↓
トンクルアン〜ちょっと苦手な人も食べやすいタイ料理〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

キレイでお値打ちレストラン、日本からのお客様をお連れするのもオススメです!

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村