読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク駐在妻のマーサです。バンコクのこと情報交換して、楽しんじゃいましょう!

iPhone の修理〜MBKに行ってみた〜

生活情報 お出かけ

f:id:marsabangkok:20170329163903j:plain

日本から、息子ちゃんが遊びにに来ました。 
息子ちゃんの持ってるiPhoneを見ると、スクリーンがバリバリに割れてる💦
あ~修理するお金がなかったのね^^;

ということで、MBKで修理してもらうことにしました。

MBK(マーブクロンセンター)は、BTSナショナルスタジアムにあり、外国人旅行者にはちょっと有名なところ。
東急デパートとつながっていて、ショッピングセンターの方は、お土産屋、服屋、食べ物屋など奥の方まで行くと、もうそこはラビリンス(*^^*)

その4階は、バンコクの秋葉原(名古屋なら大須?)と呼ばれているほど、電話やパソコン機器などを扱ってる店が集まっています。
偽物かホンモノか、ちょっと怪しい。
知り合いの人は、こちらでiPhone買ったら、偽物だったそう。
また、別の人はホンモノだったみたい。
素人には判断がつきません(ToT)

f:id:marsabangkok:20170329171753j:plain
ゾーンAの入り口。
入り口にあるお店から、すべてスマホの修理、シムロック解除の看板が出ています。

f:id:marsabangkok:20170329171858j:plain
無数にあるお店の中からどのお店を選んでいいかよく分かりません・・・

f:id:marsabangkok:20170329172046j:plain
一番奥にNP PHONE。
このお店は日本人のブログによく出てくるお店。
お店には、「日本人向け」という紙まで貼ってあります。
でも、朝一番に行ってみるとまだお店はまだ開いていませんでした。

そこで、その店を諦めてあちこちのお店にお値段を聞きまくり!

機種は、iPhone6sです。
最初2000バーツと言われました。
今までの人をネットで調べると800バーツが相場のようだったので交渉。
すると、iPhone6までは800バーツだけれど、6sからの3Dタッチ機能に対応するスクリーンは、高くなるとのこと。

やはりどのお店も同じようなことを言われました。
その中でも一番お値打ちの1500バーツ(約4500円)で、スクリーンンカバーもつけてくれると言った入り口のお店に決定。
このお値段は、コピー物です。
オリジナルは2900バーツだそう。
はっきりとコピーと言ってくれたので納得してこちらを選択。

f:id:marsabangkok:20170329173523j:plain

f:id:marsabangkok:20170329173540j:plain

Oom moble(オーンモバイル)

f:id:marsabangkok:20170329173900j:plain
これが、絶対に割れないというスクリーンカバー。

1時間後受け取りに行くと、すっかりきれいになって新品のようになったiPhoneを見て、息子ちゃん、大満足でした。
もちろんコピー物でも、全く同じ機能です。 
日本で、スクリーン付け替えるともっとするのでこのお値段はおトクだったと思います(^^)

その後、ちゃっかりヘッドホンも買わされちゃったけどね^^;

f:id:marsabangkok:20170329174421j:plain
こちらは500バーツでした。


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

Vonae Beauty(ボナエビューティー)でフェイシャルエステ

女子力UP

f:id:marsabangkok:20170324215628j:plain

WOMの広告を見て、気になっていたボナエビューティーに行ってきました。
場所は、BTSアソーク駅のタイムズスクエアビルの3階。
このビルは、最初にタイ語を習っていたTLSや、旅行会社HISも入っています。

さて、ボナエが気になった理由はズバリそのお値段。
ホワイトニングやアンチエイジングが1000バーツ(約3000円)で受けられるということで、お友達と一緒に体験してきました(^^)

まず、予約の電話をすると、日本語で受け応えてくれて安心。
メニューは、当日決められる(使用する機械によっては、二人一緒のメニューはムリです)ということで、時間と人数を予約しました。

当日、受け付けでお茶を飲みながらメニューの相談。
今は、ホワイトニングかアンチエイジングかをさんざん迷い、お友達はホワイトニング、私はアンチエイジングを選択。

コース内容はというと、
クレンジング
トーニング
スクラブ
オゾンスチーム
ヘッドマッサージ
毛穴ケア
毛穴トリートメント
海藻パック+ハーブパック
首・肩マッサージ
フェイシャルホワイトニング石膏パック(ホワイトニング)
コラーゲンパック(アンチエイジング)
腕・脚マッサージ
ホットストーンマッサージ
背中マッサージ
洗髪(希望した場合)

ということで、途中のパック以外はすべて同じです。

f:id:marsabangkok:20170324222312j:plain

お部屋に入ると、こんな感じです。
お友達と一緒のカーテンで仕切られたお部屋でした。

まずはお着替え。
パンツ以外はすべて脱ぎ、てるてる坊主みたいな、ゴムの入ったタオル(プールの時使うような)に着替えます。

そして、その後はベッドに横になったらクレンジング、スチーム、マッサージなど次々と。
いつの間にか夢の中〜zzz

お友達にイビキが聞こえちゃったかしら??

そして、最後にうつ伏せになって、ホットストーンマッサージ。
これが気持ちいい〜!!

フェイシャルとはいえ、体中マッサージをしてもらいました。
とってもオトクな気分。

そして、お友達とお顔を確認(^^)
確かにホワイトニングを選んだお友達は一段白くなっているよう(^o^)

f:id:marsabangkok:20170324223512j:plain
石膏パックがそれを証明してくれています。
記念に、お持ち帰りしたい(*^^*)

すべて終わると、「シャンプーしますか」って聞かれたので、してもらうことに。


f:id:marsabangkok:20170324223829j:plain

着替えてからシャンプー台へ移動。

お風呂屋さんに行ったみたいにさっぱりして、気持ちよかったです。


f:id:marsabangkok:20170324224017j:plain

髪を乾かしてお化粧をして、お会計です。
ここのお部屋は、マッサージの人の控室も奥にあり、ちょっと楽屋裏みたいな感じ。
豪華なエステとは、こんなところが違うのかな?
でも、フェイシャルやマッサージなどのサービス内容とこのお値段だったら十分だと思いました。

こちらのサロン、とっても人気があるようで、次々といろんなお国のマダムたちが出入りしてました(*^^*)
次は、ボディスリミングを受けてみたいな(^^♪

※アンチエイジングは通常1200バーツ。1000バーツは、今月のプロモーション価格です。

Vonae Beauty & Spa
BTSアソーク駅5番出口
Time Square Building3階
電話 02 250 0006 , 02 653 1200
営業時間 9:30AM〜8:30PM 休みなし

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

時計の電池交換〜道端のお店に行ってみた〜

生活情報

f:id:marsabangkok:20170322193955j:plain

愛用している腕時計、ベビーGの電池が切れてしまいました。
どこで電池を入れ替えたらいいかな〜っと思っていたら、ある日ソイ39の入り口の屋台の並び(ミシンとジュース屋の間)に、電池交換って書いてあるのを見つけました。


f:id:marsabangkok:20170322194422j:plain

そのお店の前で、ウロウロして様子をうかがっていると、日本語で「どうぞどうぞ〜、すぐできるよ。」って言ってきます。
よく見ると、

f:id:marsabangkok:20170322194613j:plain

そこでGショックの電池交換の値段を聞いてみると、200バーツ(約600円)の電池か450バーツ(約1350円)(オリジナル)の電池のどちらかだそう。

どちらにしようか迷ったけれど、一応オリジナルというのを信じて450バーツを選択。

おじさんの横に座って、作業の様子を見ていました。

おじさん、作業しながらいろいろお話してくれます。

時計屋を始めて20年ほどラチャダーにお店があったそう。
今は、支店がエンポリや別のところにもあるとのことです。
そして、日本人のガールフレンドが4年もいて、日本語がうまくなったそう。
なるほど〜(^^)


時計のストラップを外し、裏のフタを外すと、随分汚れているのが分かります^^;


f:id:marsabangkok:20170322195223j:plain

すると、バケツに洗剤をたらして歯ブラシでゴシゴシ。

電池を入れ替えて、丁寧に元通りに戻し、時計の表のカバーや細かい窪みも丁寧に拭いてくれます。

ついに、
f:id:marsabangkok:20170322195810j:plain

新品のように、きれいになりました!!
また、これでしばらく愛用できそうです。

みなさんも、電池切れの時計があったら、こちらのお店行ってはいかが(^^)/

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行4〜サイクリングで市内観光〜

お出かけ 旅行

f:id:marsabangkok:20170319231003j:plain
チェンマイ最後の日は、市内の散策へ。
チェンマイは、お堀とレンガの城壁に囲まれた旧市街と、その周囲を取り巻く新市街に分けられます。

旧市街の中を歩くには、少し広くて暑いし、トゥクトゥクやソンテオではいちいち行き先を言うのが面倒なので、レンタサイクルを利用。
午前中、3時間ほどしかなかったけれど、効率的に色々回れました。

まず、3人の王様像。
f:id:marsabangkok:20170319231803j:plain
この周りに、文化センター、歴史センター、民俗博物館があります。


f:id:marsabangkok:20170319232109j:plain
オシャレなカフェと雑貨屋、マッサージ屋を発見。
トリップアドバイザーの4.5ポイントの看板もでています。
f:id:marsabangkok:20170319232239j:plain
お庭もステキ。

何だろうと思ったら、チェンマイ女性矯正施設。
罪を犯した人たちが、更生するために頑張って運営してるのですね。

そして、ワットプラシン
f:id:marsabangkok:20170319232638j:plain
旧市街の中にはたくさんお寺があるけれど、こちらは一番立派で金ピカでした。

その後、ターペー門では、
f:id:marsabangkok:20170319232849j:plain
小鳥さんを空に放すタンブン(仏教の徳を積む行為)を見つけ、トライ。
f:id:marsabangkok:20170320013609j:plain
かわいい小鳥さんに、「自由に飛んでってね。」って願いを込めて。
カゴを開けると、元気に飛び立って行きました!

その後、旧市街を出てワローロット市場へ。
この市場は、地元の人も行く市場です。
この市場の外れに、モン族市場もあり、こちらが目当てです。

f:id:marsabangkok:20170320013945j:plain

f:id:marsabangkok:20170320014006j:plain
手芸用品で、かわいいポンポンやチロリアンテープを発見。

f:id:marsabangkok:20170320014052j:plain
そして、昨日のモン族の村では買う気にならなかった民族衣装をついに購入。
もうお買い物も最後のチャンスと思うと、ついついお財布の紐が緩み^^;

帰ってきてから、これを着てお出かけできるか悩み中。
スクンビット界隈で、モン族の服を着て歩いてる日本人がいたら、それがマーサです(*^^*)

この後、自転車を返却し、ホテルをチェックアウトして、空港へ。
帰りは初めて黄色いソンテオに乗りました。

チェンマイへ行く前に、バンコクの友だちからさんざんソンテオやトゥクトゥクの運転手には気を付けるように言われました。
例えば、値段を途中で釣り上げたり、二人で乗った場合、二倍の料金を要求したりすることもあるとか。
確かに最初の言い値は高めだけれど、交渉次第で下げてくれたり、きちんと二人分でと言えば、騙されることもなく快適だったので、良くしてくれた人にはチップもあげましたよ👌

私は本当に少しのタイ語しかできないけれど、チェンマイの方言で、「カー」を「チャーオ」っていうのを知り、「コップンチャーオ」って挨拶したら、とても喜んでくれました。
旅ではこんな風に人との触れ合いも楽しいですね(^^)
英語も、みんな上手でびっくりでした。

今回訪れたチェンマイ、買い物と市内観光がメインだったけど、次回はトレッキングやアクティビティに挑戦してみたいと思ってます。
見どころいっぱいのチェンマイ、また行ってみたいな(^o^)

旅行の費用と行程はこちら↓↓
チェンマイ旅行1〜買い物三昧、女子二人旅(^^)予算と行程〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

チェンマイ旅行2〜1日目はカオソーイ、ジンジャー、ナイトサファリ - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
チェンマイ旅行3〜ドイステープ寺院・ニマンヘミン通り・サタデーマーケット〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行3〜ドイステープ寺院・ニマンヘミン通り・サタデーマーケット〜

お出かけ 旅行

f:id:marsabangkok:20170319213452j:plain
2日目の観光は、モン族の村、ドイステープ寺院、プーピン宮殿へ行くことにしました。
ロットデーン(赤いソンテオ)をチャーターしてのお出かけです。
すべて同じ方面にあるため、一番遠くのモン族の村(バーン・ドーイプイ)から。

f:id:marsabangkok:20170319214206j:plain
かわいい刺繍の民族衣装雑貨、や髪飾りなど。
カラフルなゴムを購入。
f:id:marsabangkok:20170319214228j:plain
こちらのおばあちゃんは、店先で刺繍をしていましたが、私の顔を見るとカタコトの日本語で話しかけてきてなかなか商売上手^^;
ポーチを購入。
f:id:marsabangkok:20170319214618j:plain
お茶やコーヒーを売っているお店もたくさんあります。
標高が高く、少し涼しい(23℃)のでお茶が栽培されているのですね。

次はプーピン宮殿。

f:id:marsabangkok:20170319215216j:plain
ここは、庭園が素晴らしく、どこを向いてもキレイなお花が。

f:id:marsabangkok:20170319215400j:plain

f:id:marsabangkok:20170319215419j:plain
中でも、タイでは珍しいバラ園が。
女王様の名前のバラもあり、良い香りがしました。

そしてドイステープ寺院。
f:id:marsabangkok:20170319215816j:plain
息切れしながらながーい階段を登ると、
f:id:marsabangkok:20170319215952j:plain

眩しいほど金ピカに輝くお寺が。
一等の宝くじに当選した人もいるという、何でも願いが叶うお寺らしいデス。

一通りの観光が終わり、ランチはチェンマイで一番オシャレな通りと言われているニマンヘミン通りへ。
ソンテオの運転手さんとはここでお別れしました。

ニマンヘミン通りソイ2に、ジンジャーのお店があります。
昨日行った本店と違い、こちらはアウトレットがあるので、こちらも必見です。

昨日の記事はこちら↓↓
チェンマイ旅行2〜1日目はカオソーイ、ジンジャー、ナイトサファリ - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

3階のアウトレットで、
豪華な刺繍のクラッチバッグが80%オフだったので購入(^^♪

f:id:marsabangkok:20170319221818j:plain
そして2件お隣のホーン テオ インでランチ。
こちらはアンティークの時計が壁一面に飾ってあり、ゆったりとした時間の流れるお店。
f:id:marsabangkok:20170319222021j:plain
時々、時計の音が鳴り出します。
f:id:marsabangkok:20170319222138j:plain
チェンマイ風のソーセージ、サイウア。
香辛料が効いています。
f:id:marsabangkok:20170319222333j:plain
挽き肉入りオムレツや、パッタイも美味しかった(^o^)
この他、ご飯や水も注文して350バーツほど。
とってもお値打ちです。

その後、バンコクにもある帽子の店ムアックや、周りを散策。
この通りを一本入ると、ホントにステキなカフェやお店がいっぱい。
チェンマイにある日本人向けフリーペーパー「ちゃーお」にも、このあたりの地図が載っているので、在住日本人もよく行くんですね。


そして一度ホテルへ戻り、夕方からサタデーナイトマーケットへ。
スイカのスムージーと豚肉の串焼きで小腹を満たして潜入です。

チェンマイには、毎日オープンしているナイトマーケットがあるけれど、週末に開かれるマーケットの方が絶対オススメ。
土曜日は、旧市街のチェンマイ門から外へ行く通り、日曜日はターペー門から旧市街の中のワットプラシンまで。

f:id:marsabangkok:20170319223554j:plain

f:id:marsabangkok:20170319223617j:plain
売っているものは、ハンドメイドマーケットのようなものが多く、どれもセンスがよくお値打ちなものばかり。

f:id:marsabangkok:20170319225256j:plain
これが戦利品。
ガラスのネックレス50バーツ、ガラスのイヤリング35バーツ、石の指輪40バーツ、石のイヤリング35バーツ。

その他、Tシャツや短パンなど買い物三昧でした(*^^*)

楽しいチェンマイ旅行もあと1日です^^;

旅行の費用と行程はこちら↓↓
チェンマイ旅行1〜買い物三昧、女子二人旅(^^)予算と行程〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行2〜1日目はカオソーイ、ジンジャー、ナイトサファリ

f:id:marsabangkok:20170319012111j:plain
チェンマイに到着して初めの食事は、チェンマイ名物カオソーイ。
バンコクで初めてカオソーイを食べた時は、カレーのスープの中に麺が入っているのに、さらに揚げ麺を投入するのにびっくり(*_*;
本場のカオソーイは、バンコクで食べるのと違うのかな?と思って行ってみたお店は、カオソーイ・サムージャイ。
地図↓↓
Google マップ

ここは、英会話学校のタイ人のクラスメイトから教えてもらったお店です。
タイ語で書いてもらったメモをホテルの人やソンテオのドライバーに見せると、みんな知っていて、有名みたい。
到着してみると、

f:id:marsabangkok:20170319013715j:plain
普通の食堂。
きっとこんなお店が地元の人には人気なのね。

f:id:marsabangkok:20170319013827j:plain
スープは、こってり濃厚。
ライムを絞って、漬物と玉ねぎを入れていただきます。
なかなかスパイシーでした。
f:id:marsabangkok:20170319013847j:plain
一緒に注文したソムタムはピーナッツがたくさん入っていておいしい。
ガイヤーンも甘いタレにしっかり漬け込んであって、絶品!
ほとんど娘ちゃんに取られちゃったんだけど^^;
お値段も、カオソーイ40バーツ、ガイヤーン60バーツ、ソムタム40バーツとお値打ちでした。



次に行ったのは、ジンジャー。
地図↓↓
Google マップ

f:id:marsabangkok:20170319182642j:plain

バンコクでは、エンポリアムの4階キッチンウェアのところにカラフルでかわいいメラミン食器があります。
それから、メガバンナーの中のショップには食器だけでなく、バッグや服も置いてあります。
そのジンジャーの本店が、チェンマイにあると知り、行ってみました。

f:id:marsabangkok:20170319182713j:plain

敷地に入ると、カフェのお庭にジンジャーカラーのゾウさんのオブジェ。

f:id:marsabangkok:20170319060637j:plain
ショップは雑貨屋、服屋と建物が分かれていてどちらもジンジャーの雰囲気であふれています!
こんなお家に住みた〜い\(^o^)/

f:id:marsabangkok:20170319061147j:plain

f:id:marsabangkok:20170319061054j:plain
こちらは雑貨屋。
20〜50%オフのセール中。

f:id:marsabangkok:20170319061423j:plain
こちらは服屋、こちらもセール中。

もうテンションが上がりまくりでロングドレス、バッグを購入しました(^o^)

f:id:marsabangkok:20170319061655j:plain
買い物のあとは、お隣のカフェでティータイム。
f:id:marsabangkok:20170319061804j:plain

スムージー(120バーツ)をいただきました。
他に食事メニューも充実していて、タイ料理がリーズナブルに、オシャレな雰囲気で食べられます。



1日目の最後はナイトサファリ。
地図↓↓
Google マップ
f:id:marsabangkok:20170319062911j:plain

送迎付きのチケットを事前にクラブタイランドで購入したので、ちょっとオトクに行けました。
待ち合わせ場所はターペー門前のIMMホテル。
待っていると、サファリのシマウマ柄の車がお迎えにやってきます。
日本のツアーかと思いきや、サファリからのお迎えだったので、他の客は中国、韓国、西洋人など様々、名簿で名前のチェックなんかもナシ^^;

f:id:marsabangkok:20170319063021j:plain
30分ほどバスに乗り到着してみると、結構立派なサファリでした。

時間ごとにショーがあちこちで始まるようです。
ショースケジュールを見ても、どこで何があるのかさっぱり分かりません(ToT)
そこで思い切って、入り口のお兄さんに聞いてみると、オススメの回り方を教えてくれました(^^)

f:id:marsabangkok:20170319063553j:plain
ライオンとトラのショー。
ライオンが猫みたいにゴロゴロ回ったり、トラが一本橋渡ったり、びっくり!
ライオンやトラが、ショーをするなんて、初めて見ました。

f:id:marsabangkok:20170319064011j:plain
そしてトラムに乗ってサファリへ。
草食動物と肉食動物の2つのゾーンがあり、それぞれ40分ほどトラムに乗って回るという広さ!
草食動物には、途中エサやりもできます。

f:id:marsabangkok:20170319064232j:plain

キリンが餌を食べに来るので、思わずナデナデ。


f:id:marsabangkok:20170319064351j:plain
その他にも、タイダンスのショーやカウボーイショー、ウォーキングサファリと、盛りだくさん!

ナイトサファリは、シンガポールが有名だけれど、こちらもなかなか良いですよ〜!
ファミリーには絶対にオススメ。
何と言ってもお値打ちです(750バーツ)。
でも、ご飯を食べるレストランはないので、済ませてから行くか、屋台のオムレツのせご飯や肉の串焼きなどを食べましょう(安くて美味しい)。

チェンマイ1日目は、これで終了です(^^)

旅行の費用と行程はこちら↓↓
チェンマイ旅行1〜買い物三昧、女子二人旅(^^)予算と行程〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行1〜買い物三昧、女子二人旅(^^)予算と行程〜

お出かけ 旅行

f:id:marsabangkok:20170319004829j:plain

f:id:marsabangkok:20170319001611j:plain

週末に、娘ちゃんと二人でチェンマイの旅へ出かけました。
娘ちゃんとの二人旅は、ちょっと心細いものの、女子ならではの買い物が思う存分楽しめるし、食事もちょっと屋台でつまみ食いなんかで済ますことが出きるので、気軽に楽しんじゃいました(^^)
でも、お仕事してくれている旦那ちゃんにはちょっと後ろめたい気持ちもあるので、なるべく節約、節約の旅行です。

そこで、今回の旅行の予算と行程を公開します。
これからチェンマイへ行く人の参考になればうれしいな(^^♪

まず、予約はいつものエクスペディアで、2泊3日の予約を検索。
最初、バンコクからの寝台列車で行こうと思ってたんだけど、寝台列車(1等客室)の往復料金+ホテル代より、エクスペディアの航空券+ホテルの方が安かったので飛行機に変更。
お値段は、航空券+ホテル2泊で二人で6000バーツ(約18000円)ほど。
飛行機は、エアアジアです。

ホテルは、ロイヤルパネライホテル。
古くてバスタブもなし、タオルはボロ^^;、だけど、旧市街からすぐの立地と広い部屋が良かったのでこの値段ならオッケー。
レセプションにいる化粧してるゲイのおにいさんは、レストランの場所や観光のしかたなど、親切に教えてくれました。

今回の旅行の目的は、

  • 雑貨のお買い物(ジンジャーやモン族)
  • カオソーイが食べたい
  • ドイステープ寺院が見たい

ということで、計画をしました。

では、実際の行程です。

f:id:marsabangkok:20170319004645j:plain

1日目
昼に到着→ホテルへタクシーで(160バーツ)→チェックイン
ランチを食べにカオソーイ屋へ
ホテルへ戻り、周辺を散策
ジンジャー(雑貨屋とカフェ、最初の写真)でお買い物とお茶
ナイトサファリ(クラブタイランドで事前に予約。一人送迎付きで750バーツ、現地で入場料を購入すると800バーツなのでこちらの方がお値打ち)

f:id:marsabangkok:20170319010909j:plain

2日目
ロットデーン(赤いソンテオ)を貸し切って観光(ドイステープ寺院、モン族の村、プーピン宮殿)、→ニマンヘミン通りでランチ

ここまでで2人で1200バーツ、4時間ほど。
地球の歩き方などのガイドブックを見ると相場がもう少し安い気もしたけれど、ホテルやトゥクトゥク、タクシーなどに聞きまくッた結果、この方法が一番安く、前のエアコン席に乗せてくれることになったので決定。
ドライバーさんはとっても感じいい人で、いろいろお話したり景色の写真を撮ってくれたりでした(^^)

その後ホテルへ戻り、夕方からサタデーナイトマーケットへ。
夕食は、屋台で食べ歩き。

f:id:marsabangkok:20170319142235j:plain

3日目
午前中自転車で市内観光(一人80バーツ)→ホテルへ戻りチェックアウト→ソンテオで空港へ(150バーツ)

旧市街の中は歩くにはちょっと広く、自転車がとっても快適でした。
バイクのレンタル屋もたくさんあリますよ。(280バーツから)

市内の移動は、ソンテオやトゥクトゥクで何度か移動しました。
一回乗るのに二人で60バーツくらいです(すべて交渉してから)。

レストランや屋台も、値段は様々だけれど、バンコクより安いなーって感じました。


f:id:marsabangkok:20170319144025j:plain

チャトチャックでは5バーツのアイスキャンデー、何とここでは3バーツでした!

事前に支払ったエクスペディアとナイトサファリの代金約7500バーツ(約22500円)の他に、現地での食事、観光代などにかかったのは4000バーツ(約12000円)ほど。
ということで、節約した分買い物三昧。
お買い物代は別予算ですよ〜(^^)v

詳しくは、次に続きます。


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村