マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

The Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)

f:id:marsabangkok:20180121175451j:plain

帰国まであと2ヶ月を切ったというのに、バンコクでは、まだまだ行きたい場所がいっぱい!
そのうちの一つがココ、ネバーエンディングサマー。
話題になっているのが分かるステキなレストランでした。
行き方は、BTSクルントンブリからタクシーで5分(40B)。
タクシーの運転手には、隣にある「ヒルトン・ミレニアム」と言ったほうが分かりやすいです。
地図↓↓
Google マップ
その他、BTSサパーンタクシンから、船を使っての移動もできるようです。
f:id:marsabangkok:20180121195309j:plain
古い倉庫を改装したというこのレストラン、外観はただの古い倉庫。
f:id:marsabangkok:20180121195425j:plain
でも、扉を開けると倉庫の中とは思えないほどスタイリッシュな雰囲気。
f:id:marsabangkok:20180121200017j:plain
私たちは、たまたまこちらのソファ席へ。

こちらは、創作タイ料理のお店ということで、オススメ料理を事前にリサーチ。
どうやら、ナムプリック、コムヤーン、グリーンカレー、トムヤンクンあたりがオススメのようです。
メニューを実際に見てみると、
f:id:marsabangkok:20180121200440j:plain
「タイタパス」という、少しずつタイの料理が味わえるセットが人気でした。
f:id:marsabangkok:20180121200734j:plain
大食いの私たちは、タパスのセットでは物足りないだろうということで、普通の料理を注文することに。
タイ語と英語のメニュー(写真なし)を一生懸命解読しようしたら、お店の人がオススメ料理を教えてくれました\(^o^)/
f:id:marsabangkok:20180121201032j:plain
牛肉のスープ(390B)、こちらがオススメメニュー。
牛肉の塊がゴロゴロ入ってて、口に入れるとホロッと柔らかく崩れるくらい煮込んであるの。
トマトやジャガイモも美味しい!
唐辛子は別添えにしてもらい、好みで入れられるようにしました。
f:id:marsabangkok:20180121201440j:plain
ベーコンフライ(250B)。
揚げ物が少しだけ食べたかったので。
タイタパスの中(1品ずつ選ぶこともできる)からのチョイスです。
f:id:marsabangkok:20180121201740j:plain
ガイヤーン(焼き鳥)のサラダ(290B)。
今まで食べたことのない木の葉のようなサラダでした。
柔らかくて、下の方に入ってるガイヤーンともよく合っていて美味しかったです。
f:id:marsabangkok:20180121202152j:plain
水(タイの)を注文したら、こんなピンクの水が出てきてビックリ!
少しハーブのような味がついていて、最初はなかなか飲めなかったの^^;
でも、お料理の後飲んだら、見事に口の中がさっぱりとし、ゴクゴク飲み干してしまいました。
白いご飯はお茶碗で出て来るの。
思わず持ち上げて食べそうになってしまった(*^^*)
合計1230Bほど、二人で料理3品とご飯と水でお腹いっぱいになりました。

f:id:marsabangkok:20180121202845j:plain
席のすぐ後ろが厨房になっていて、ガラス張りでシェフが料理している様子が丸見え。
とってもみんなテキパキと働いているの。
そしてホールのスタッフも、よく気づいて声を掛けてくれたり、お皿を追加してくれたり(^^)
スマホ見てるスタッフなんて一人もいない、思わずここはタイ??って思ってしまうくらい感じの良いレストランでした!

お店には西洋人が多く、休日の昼間は混んでいたので、予約するか早めの時間に行くのがオススメですよ(^^)

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

アニマルカフェ(THE ANIMAL CAFE)〜フクロウやフェネックと遊びませんか?〜

f:id:marsabangkok:20180120020750j:plain
f:id:marsabangkok:20180119230342j:plain

今日は、友達とアニマルカフェへお出かけ。
行き方は、BTSチョンノンシー駅からタクシーで10分くらい(60B)。
「ソイ ナラティワート24」と言い、マックスバリュを超えたあたりの右側にありました。
地図↓↓
Google マップ
f:id:marsabangkok:20180120002412j:plain
お店に入ると、そこは小さなカウンターのある、カフェ。 
f:id:marsabangkok:20180120003321j:plain
明るい日差しの入るテーブル席。
f:id:marsabangkok:20180120003420j:plain
まるでちょっとおしゃれな普通のカフェみたい。

このお店のシステムは、一人1つ以上のドリンクと食事を注文すれば、時間制限なしで動物たちと遊べるのです。
メニューは、
f:id:marsabangkok:20180120004136j:plain
サンドイッチやハンバーガー、パスタなどの洋食。
値段は150〜300Bくらいで、他のカフェと比べてもそれほど変わらない値段なの。
f:id:marsabangkok:20180120004342j:plain
ドリンクも種類が豊富。
f:id:marsabangkok:20180120004653j:plain
クラブサンドイッチとチキンナゲット、コーヒーをオーダー。
なかなかの味でした(^^♪
食事だけが目的のお客さんがいたのも納得です。

そして、カウンターの隣の部屋を見ると、
f:id:marsabangkok:20180120005147j:plain
フクロウが!
f:id:marsabangkok:20180120010506j:plain
1階の奥がフクロウルームになっていて、フクロウに触ることができるの(一度に5分間)。
手を洗って部屋に入ろうとするとその手前には、
f:id:marsabangkok:20180120005512j:plain
ハリー・ポッターの衣装がっっ・・・
もちろん、やっちゃいました!
f:id:marsabangkok:20180120010208j:plain
ハリー・ポッターごっこ(*^^*)
f:id:marsabangkok:20180120020423j:plain
この表情がたまらなくかわいい!


そして、2階へ上がるとさらにいろんな動物がいるの。
f:id:marsabangkok:20180120011302j:plain
2階にも、食事ができるようにテーブルがたくさん。
でも、日当たりのいい特等席には猫ちゃんがお昼寝。
f:id:marsabangkok:20180120011638j:plain
猫カフェのように、猫ちゃんたちが自由にしてるの。
f:id:marsabangkok:20180120011841j:plain
水槽の中には、ウーパールーパーやヤドカリも。
そして、ガラスの中のお部屋はちょっと珍しい動物。
f:id:marsabangkok:20180120012023j:plain
カラカル、耳がピンって立っててカッコイイ!
f:id:marsabangkok:20180120012051j:plain
サーバルキャット、シューって手足や胴体が長くて顔がちっちゃい。
なぜかこの子達、私の友達のガウチョパンツがお気に入りで、すっごいじゃれてたの。
そんな様子は、ネコ科だなって思うけれど、食事の時間はボウルに入った生のミンチ肉をモリモリ食べてるの見て、野生を感じてしまった^^;
この部屋の出入りは、スタッフが厳重に管理しています。
そして、もう一つの部屋は、
f:id:marsabangkok:20180120014433j:plain
フェネック、キツネの仲間で夜行性のためか、膝の上に乗ってきて丸くなって寝ちゃうの。
「か、かわい〜いっっ\(◎o◎)/」
もう、メロメロ。
f:id:marsabangkok:20180120021757j:plain
この子の名前は、モーキー、1歳の男の子。
スタッフによく懐いていて、喜んで甘えてる仕草がまたかわいい❤
肩の上に乗ってきたり、エサのブルーベリーをあげたりしながら、たくさん遊んじゃいました。
そしてこの部屋にはアライグマも。
f:id:marsabangkok:20180120014522j:plain
まだ1歳だというのに、びっくりするくらい大きくて、元気いっぱい。
氷水の入ったボウルを入れると手を洗う得意のポーズを決めてくれました!
他には、チンチラもいましたよ(ずっと寝てたけど)。

結局、このお店の開店11:00から3時間くらい遊んでました。
ここの動物たち、すっごくスタッフたちに可愛がられていてる様子が伝わってきて、とっても幸せな気分になるお店でした。

FBリンク↓↓
The Animal Cafe Restaurant

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コドモん〜サロンオデュタンへ遊びに来ませんか?〜

f:id:marsabangkok:20180118002047j:plain

サロン・オ・デュタンは、以前にも紹介したことがある、とっても居心地の良いサロン。
エムクオーティエのグルメマーケット入り口のすぐ前にあるアパート、GSマンションの4階にあります。
こちらのサロン文庫、コラボんについては、こちらの記事を見てね!
↓↓
サロン・オ・デュタンってどんなところ? - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
f:id:marsabangkok:20180118003733j:plain
f:id:marsabangkok:20180118003748j:plain
画像、facebookより、お借りしました。

ちなみに、1月のコラボんは、31日(水)10:00〜14:00です。
初参加のシーサワットさんのアクセサリー、チェックしてみたいです。

そして、今回紹介するのは、コドモん。
2月3日(土)と21日(水)に行われる子供(赤ちゃんもOK!)とママやパパのためのイベント。
「音楽をもっと身近に!気軽に!楽しんでもらいたい」
「異国の地で子育てを頑張るママやパパに音楽でリフレッシュしてもらいたい」
という趣旨で集まった10名の在タイ音楽家による親子で楽しめるチャリティーコンサート。
集まったお金は、タイのクロントイスラムの子供たちをサポートする非営利団体「Immanuel Music School」に寄付されます。
バイオリン・ビオラ・テナーサックス、ピアノに歌!
f:id:marsabangkok:20180118014753j:plain
CDやコンサートホールとは違い、至近距離で聞ける、生の音を味わってください。
もちろんお子さまと一緒だから、一緒に歌ったり、リラックスしたり、時にはグズったりしながらでも大丈夫。
内容は、本格クラシックからレディ・ガガまで、個性あふれるプログラムです。
途中、リズム遊びなどもありますよ!
そして、私、マーサはこのコンサートに出演予定なのです!
大好きな絵本、「はらぺこあおむし」の歌を、ビアノとパーカッションと鍵盤ハーモニカの伴奏で歌います(^^)
ぜひお子さんと一緒に楽しんで欲しいなと思っています。

日時: 2018年2月3日(土)、21日(水)
   10:30〜
料金: 大人500B、ご夫婦700B
お子さま 無料

↓申し込みは、こちらからどうぞ。
コドモん vol.5 〜十人十色☆クラシックからレディガガまで〜

サロンオデュタンHP
サロンオデュタン

FBリンク
セキュリティチェック

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ホーカーチャン〜シンガポールのミシュラン屋台レストラン〜

f:id:marsabangkok:20180114111654j:plain

シンガポールで、ミシュランを取ったと言うチキンヌードルを食べてきました!
場所は、BTSアソーク駅直結のターミナル21、5階。
f:id:marsabangkok:20180114111941j:plain
お店の名前のホーカーというのは、シンガポールでは屋台の意味で、3時間も並ぶこともあるそう。
f:id:marsabangkok:20180114112405j:plain
このチキンが、ミシュランに輝いたそう。
f:id:marsabangkok:20180114112459j:plain
メニューは、チキンの他にチャーシュー、ローストポーク、ポークリブがあり、ご飯か、ホーファン(白い幅広麺)、卵麺を選べます。
f:id:marsabangkok:20180114112824j:plain
右の列に並んでオーダー。
レシートと一緒に番号シートを受け取ったら、左側の受け取りのところに、自分の番号が出るまで待ち、取りに行きます。
f:id:marsabangkok:20180114113012j:plain
チキンヌードルの出来上がり!!
麺の量がたっぷりで驚き!
バンコクで普通バミーを注文すると、ちょっと物足りないけど、ここのは倍くらいの量があるの。
値段も、フードコートの倍くらいするけれど^^;(100B)
チキンは、ちょっと甘めのタレでローストしてあって、それにエビ風味の味噌(タレ?)を絡ませて食べたら美味しい(^^♪
タイの人は、醤油や唐辛子のタレをたくさんかけて食べてました。
f:id:marsabangkok:20180114120648j:plain
友達が食べていたホーファンも美味しそう。

豚肉のメニューも美味しそう(*^^*)
今度はぜひチャーシューやポークリブを試してみたいなって思いました。

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

タリンチャン水上マーケット〜ボートツアーとシーフードを満喫!〜

f:id:marsabangkok:20180114172450j:plain

水上マーケットといえば、ダムヌンサドゥアクやアンパワーが有名だけれど、もっと近くて手軽に行けるのが、ここタリンチャン水上マーケット。
ボートツアーも楽しめるし、美味しいシーフードも食べられます。

1 行き方
よく見るのは、セントラルワールドの前から79番のオレンジ色のバスに乗っていく行き方。
たったの17Bで50分くらいだそう。
f:id:marsabangkok:20180114173324j:plain
タリンチャン付近でもこのバスをたくさん見かけました。
私たちは、早起きできなかったので^^;11時前に家を出て、直接タクシーで。
Google マップ
↑↑「パイ タラート ナーム タリンチャン」といえばいいんだけど、なかなか伝わらなくて(ToT)、グーグルマップ見せたら分かってもらえたの。
行きも帰りも40分くらい、230Bでした。
家族3人で出かけたので、交通費やかかる時間も考えると、タクシー利用もアリだと思いマス。

2 水上マーケット
f:id:marsabangkok:20180114181647j:plain
到着すると、アーケードがありその中に屋台が並んでいるの。
そんなに規模は大きくないけれど、観光客目当てとあって、おしゃれな感じで結構きれい。
いろいろ買いたくなっちゃう。
f:id:marsabangkok:20180114181822j:plain
植木屋さん、
f:id:marsabangkok:20180114181834j:plain
果物屋さん、ソムオー(ザボン)を購入。
f:id:marsabangkok:20180114182422j:plain
f:id:marsabangkok:20180114182117j:plain
安くてかわいいアクセサリー屋さん、
f:id:marsabangkok:20180114182326j:plain
f:id:marsabangkok:20180114182331j:plain
美味しそうなオムレツやおやつなど。
f:id:marsabangkok:20180114211243j:plain
最近ハマっている、茹でピーナッツも購入。
食べ始めたら、止まらないの。

3 ボートツアー
f:id:marsabangkok:20180114215634j:plain
屋台を奥まで進むと、川に出ます。
その手前にあるのが、このボートツアーの受付。
f:id:marsabangkok:20180114215806j:plain
私たちが行ったときは、1時間のツアーの受け付けをしていました。
ワット・コーというお寺まで行って戻ってくるコース。
一人69バーツです。
30分おきにこの1時間のボートは出ているよう。
f:id:marsabangkok:20180114220110j:plain
f:id:marsabangkok:20180114220147j:plain
チケットを買い、近くの船着き場へ。
f:id:marsabangkok:20180114220245j:plain
ボートに乗って、出発!
f:id:marsabangkok:20180114220614j:plain
気持ちいい〜って思ったら、結構速いスピードで、顔に水がいっぱいかかる^^;
f:id:marsabangkok:20180114220805j:plain
15分程すると、ワット・コーに到着。
f:id:marsabangkok:20180114220710j:plain
f:id:marsabangkok:20180114221324j:plain
ここは、鶏がたくさんいるお寺でした。
f:id:marsabangkok:20180114221035j:plain
ここで、お寺を見たり、川の魚にエサをやったりして20分くらい過ごしたら、またタリンチャンへ戻りました。
f:id:marsabangkok:20180114221813j:plain
途中寄ったところは、餅米と豆とココナッツミルクを竹筒に入れ、炊いてあるタイのおやつ売り場。
誰も買おうとしないので、かわいそうになり1つ購入(35B)^^;
家で食べたら美味しかった!
ボートのガイドさんの説明は、英語とタイ語。
「左には、バナナ〜♪マンゴー〜♪」っ歌ってる、とってもテンションの高いガイドさんで、面白かった〜(*^^*)

f:id:marsabangkok:20180114221430j:plain
この他、朝9:30に出発する3時間のボートツアーもあります(99バーツ)。
3つの水上マーケットを回り、途中ボートを降りて買い物を楽しむこともできます。
ホントはこちらが面白そうだと思ったんだけれど、朝1回しか出ないそうなので、これに乗りたければ9:30までに行ってくださいね!

f:id:marsabangkok:20180114223345j:plain
そしてもう一つは、13:30発のアーティストハウス行きのボート。
ちょうど、この時間はアーティストハウスでタイの伝統的な人形劇が催されるのです。
以前行ったことがあるけれど、こちらもオススメ(^^)↓↓
アーティストハウスで人形劇はいかが?〜クローンバンルアン〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
2時間で99バーツです。

そして、プライベートでチャーターできるボートも。
1〜4人で1槽1000バーツ、ガイドなしです。
人数が増えると少し高くなるの。
なぜか西洋人は、みんなこちらのボートに乗ってました。

4 シーフード
f:id:marsabangkok:20180114225117j:plain
ボートを降りたあとは、楽しみにしていたシーフード。
食べるところはこんな感じで川に浮いてるお座敷。
ふわふわ揺れているの。
f:id:marsabangkok:20180114225225j:plain
この周りに、ソムタムを作っているボート、
f:id:marsabangkok:20180114225253j:plain
エビを焼いているボートなどが。
f:id:marsabangkok:20180114225332j:plain
席につくと、数種類のメニュー表から食べたいものを選んで注文すると、お店の人がボートの作ってる人に大声で注文を伝えて持ってきてくれます。
料金は、持ってきた人に、それぞれ払うという方式。
さあ、食べたものは??
f:id:marsabangkok:20180114230508j:plain
一番のお目当て、焼きエビ。
5匹で300B、とちょっとお高いけれど、立派なサイズのエビ。
味も最高です。
f:id:marsabangkok:20180114225731j:plain
エビ入りパッタイ(40B)は、混ぜてある小エビのダシが効いてて美味しい!
f:id:marsabangkok:20180114225817j:plain
ソムタム(40B)は、バナナの皮の器で。
ピーナッツがたくさん入ってました。
f:id:marsabangkok:20180114225937j:plain
クイティアオ(30B)は、魚のつみれが入ってて美味しい。
あとは、カオニャオ(餅米)とコーラでみんなお腹いっぱい、合計475Bでした。
もちろん、カニや貝、魚などもっとシーフードもたくさんありますよ!

タリンチャン水上マーケットは、土日だけやっています。
休みの日のちょっとしたお出かけにぜひいかが?


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ポジティブグリーン(POSITIVE GREEN)〜オーガニック食材とカフェ〜

f:id:marsabangkok:20180112211312j:plain

バンコクには、オーガニック系の食材やカフェはたくさんあるけれど、またまたいい感じのお店が近くにできました。 
場所は、フジスーパー3号店の近く。
ブレッキーの隣です。
地図↓↓
Google マップ

f:id:marsabangkok:20180112211902j:plain
お店の前はこんな感じで、1階には食材、2階がカフェになっているの。

1階を覗いてみると、
f:id:marsabangkok:20180112212143j:plain
体に良さそうなドライフルーツや、おからを使ったお菓子など。
また、タイ料理の調味料やドレッシングなどもありました。
なぜかハングル文字で書いてある商品も多いの。
f:id:marsabangkok:20180112212214j:plain
ライスクラッカーは、お土産にも良さそう。
f:id:marsabangkok:20180112212343j:plain
ブラウンライスや、
f:id:marsabangkok:20180112212425j:plain
プロテインドリンクなども。
f:id:marsabangkok:20180112212449j:plain
ごまドレッシング好きの私は、この2つを購入(200ml入り、60B)。
左のドレッシングがなかなか美味しかったデス(^^)
この容器は、中身が少ないかと思ったら、普通のビンと同じくらいの量で出しやすく捨てるのも楽!

そして、2階に上がると、
f:id:marsabangkok:20180112213351j:plain
明るくて、ステキなカフェが。
f:id:marsabangkok:20180112213511j:plain
窓際には、靴を脱いで寛げるテーブルも。
あとからやって来たファランがここでまったりしてました(*^^*)
f:id:marsabangkok:20180112213653j:plain
メニューは、やはりこちらもオーガニックのコーヒー。
f:id:marsabangkok:20180112213713j:plain
アイスラテとコールドブリューを注文。
f:id:marsabangkok:20180112213803j:plain
何と、コールドブリューはビン入りでした^^;
なるほど、冷水でゆっくり淹れるコーヒーだから、目の前で淹れるのではないのね。
実は、コールドブリューって流行ってるからなんとなく注文してみたの。
ちょっと薄いなって思ったので氷を入れない方がいいかも。

f:id:marsabangkok:20180112214441j:plain
1階のお店にも、売ってましたよ!
浅煎りと深煎りの2種類あります。
ぜひ試してみてね〜(^^)/

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

グランソイ〜どこか懐かしい居心地の良いタイ料理レストラン〜

f:id:marsabangkok:20180107210843j:plain

友達からすごく美味しいとオススメされていたレストラングランソイにやっと行くことができました。
場所は、ソイ49のラケットクラブの裏のプールの横。
地図↓↓
Google マップ
日本人会別館やフジ3、ボイスホビークラブの近くなのに、ちょっと奥にあって分かりにくいの。
f:id:marsabangkok:20180107211323j:plain
2階建ての一軒家レストラン。
この日、離れのサンルームでは、幼稚園ママさんたちが貸し切りでランチ会をしていたよう。
20人くらいなら、こんな風に貸しきりで集まるのにいいところなのね。

さて、メニューは、
f:id:marsabangkok:20180110183609j:plain
日本語!しかし写真はなく、手書きで分かりにくい^^;
ナマズの料理が多いのね。
プリックキーヌーとか、ホーモックとかタイ語混じりで書いてあるし。
f:id:marsabangkok:20180110183649j:plain
隣のページにタイ語、もっと分からない〜。
f:id:marsabangkok:20180107213044j:plain
洋食も少しあるの。
とりサラダと、サラダとりは、どう違うのかな??
なかなかおもしろいメニューがあるので、いろいろ挑戦したくなっちゃう。

これから行ってみようと思う方は、下の写真を参考にしてみてね!
値段は1皿150B前後と、どれもリーズナブル。
f:id:marsabangkok:20180110184426j:plain
バミーのパッタイ、日本の焼きそば風でした。
f:id:marsabangkok:20180110184457j:plain
ネーム(タイの発酵生ソーセージ)と玉子の炒め物。
ピーナッツがたくさん入ってておいしい!
f:id:marsabangkok:20180110184533j:plain
ヤムウンセン(春雨の和え物)、大きなキクラゲが入ってて歯ごたえがいいの。
2人でのランチ、これでたっぷりの量です。
あと、ご飯(1人分)と水を注文して490Bとリーズナブルでした。

すっかり気に入り、立て続けに2回目の再訪。
その時の注文メニューは、
f:id:marsabangkok:20180110182349j:plain
ヤムソムオー、エビと鶏肉入り。
f:id:marsabangkok:20180110182555j:plain
ホーモック、カニ、貝入り。
ムール貝っぽい大きい貝が入ってました。
f:id:marsabangkok:20180110182835j:plain
豚肉のニンニク炒め。
骨付きの大きな肉が出てきてびっくり!
でも、とっても柔らかくて骨がすっと外れるの。
上にかかってるニンニクがカリカリで美味しい!
この時も2人でランチ、お腹いっぱい。
以上3点とご飯(2人分)、ソーダ水で600Bほど。

その他、お料理のイメージが分からないときは、ネットやグーグルマップに出てくる写真を見て、お店の人に「これください」って言う方法もアリ(^^)v(私はそうしてみた)
↓↓
Google マップ


f:id:marsabangkok:20180107213211j:plain
お店は、ランチを食べに来るタイ人や西洋人、日本人で賑わっていました。
初めて来たのに何か懐かしい感じがするの。
きっと、昔から駐在妻たちのランチに人気のお店だったのね。
こんな奥まった場所なのに、移り変わりの激しいバンコクで長く続いている老舗レストラン。
さすがの味だと思いました(^^)

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村