読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

Cicada Market(シカダマーケット)〜ホアヒンのナイトマーケットはこちらがオススメ!!〜

f:id:marsabangkok:20170424220205j:plain
ホアヒンで過ごした週末、夜のお出かけはCicada Market(シカダマーケット)。
場所↓↓
Google マップ

ここは、市街地のナイトマーケットとは違い、ハンドメイド製品、アーティストの絵やアート作品、アンティークなどがあり、とってもオシャレな雰囲気。
f:id:marsabangkok:20170424222017j:plain
お菓子の袋がポーチやペンケースに。
f:id:marsabangkok:20170424222109j:plain
かわいいヘアリボン屋さん。
f:id:marsabangkok:20170424222214j:plain
このロリータ系のお姉さんは、かわいいうさぎのヌイグルミを作ってました。
f:id:marsabangkok:20170424222309j:plain
写真を見ながら、スプレーでTシャツに似顔絵を描いています。
みんな興味津々で、すごい人だかり。
f:id:marsabangkok:20170424222438j:plain
ガラス細工の実演。
どんどん形ができていくのが見ているだけでも面白い。

また、野外劇場での公演(有料)や、
f:id:marsabangkok:20170425005658j:plain
ライブ(無料)も行われていて、盛り上がってます(^^)
f:id:marsabangkok:20170425005730j:plain


そして、オープンガーデンのフードマーケットでは、パスタ、ステーキ、インドカレー、寿司やたこ焼き、など世界中の美味しそうな料理が。
シーフードのバーベキューも美味しそう。
f:id:marsabangkok:20170427005558j:plain
結局選んだのは、お値打ちで美味しいタイ料理。
f:id:marsabangkok:20170425005155j:plain
バーベキュー串や、
f:id:marsabangkok:20170425005250j:plain
ソムタム、ジョーク(お粥)、パッタイ(焼きそば)、タイ風オムライス、など
f:id:marsabangkok:20170427010105j:plain
ビールとジュースも合わせて600バーツ(約1800円)ほどでした。
美味しかった〜(^^)v

シカダマーケットをひと通り回ると、その隣にはちょっとローカル風のタマリンドマーケット。
こちらも一緒に見ると面白いですよ(^^)
プールやビーチで活躍する水着や浮き輪など安く売っていて、思わず水着を買っちゃいました(^^)v

ここで食事もして、3時間ほどしっかり楽しめましたよ(^^)/

営業は金曜日から日曜日のみ。
16:00〜22:00(土曜だけ23:00まで)

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

タイで使えるアプリ一覧(^^)v

f:id:marsabangkok:20170425233045j:plain

お買い物
日本では、楽天やアマゾンでしょっちゅうポチポチしてたけど、タイではそんなアプリあるのかな〜?って知ったのは、LAZADA。↓↓
[ Lazadaでお買い物〜楽天やAmazonの代わりになる?〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

デリバリー
外に食べに行くのが面倒な時や、お家でご飯を食べたい時に便利なのがFoodpanda。↓↓
今夜はフードパンダ🐼でデリバリー - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

タクシー
先日ホアヒンまで使ったグラブタクシー。
でも、帰りはホアヒンでグラブタクシーが見つからなかったので、バンコク以外の場所ではあまり使えないかも。
Uberの方がいいという人もいるけれど、白タクのようなので、個人的には使いたくないな。↓↓
[ GRAB TAXIを使ってみた〜ホアヒンまで〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

旅行
航空券とホテルのセットは、エクスペディアがおトク。
ホテル代がほとんどタダになってしまうことも!↓↓
急な一時帰国にはエクスペディアが便利! - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
チェンマイ旅行1〜買い物三昧、女子二人旅(^^)予算と行程〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
また、ホテルだけならagodaも使えます。↓↓
[ アナンタラ・ホアヒン〜agoda(アゴダ)で予約してみた〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

レストラン予約
eatigoがおトクと友達に聞きました。
予約する時間によって、10%〜50%も割り引きになっちゃう!!
でも、まだ使ったことがありません^^;
今度また使ってからご報告します。

これ以外にも、きっといろいろあると思います(^^)
ぜひいいアプリを知っている人がいたら教えて下さいね!


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ゲーガイ〜リニューアル工事が終了?〜

f:id:marsabangkok:20170424194653j:plain
ゲーガイといえば、バンコク駐在妻御用達、激安ネイルサロン。
場所は、BTSプロンポン徒歩3分、ソイ39を入ったすぐのところにあります。
詳しくはこちら↓↓
[ ゲーガイ〜習い事の前にネイルはいかが?〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

先日、ゲーガイがきれいになって、リニューアルオープンという記事を書いたけれど、今日行ってみてびっくり!!
ゲーガイがリニューアル!!ソンクラン休み情報も - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
さらにゲーガイがきれいになっていたのです。

f:id:marsabangkok:20170424195218j:plain
窓の外を見ると、ステキなグリーン。

f:id:marsabangkok:20170424195305j:plain
ソファも全て新しくなりました。

f:id:marsabangkok:20170424195402j:plain
フット用に、足を置くためのクッションかと思ったら、
f:id:marsabangkok:20170424195503j:plain
そのクッションを外すと足洗い用の水道とシンク。
とても機能的にできています。

f:id:marsabangkok:20170424195632j:plain
初めて気付いたwi-fi free。
f:id:marsabangkok:20170424195747j:plain
f:id:marsabangkok:20170424195755j:plain
ネイルの並んだ棚は、見ているだけで気分がワクワク♪
f:id:marsabangkok:20170424195833j:plain
f:id:marsabangkok:20170424195842j:plain
日本人好みのデザインブックもあり、
f:id:marsabangkok:20170424195850j:plain
こちらのカラー見本も役立ちます。

とってもステキなサロンに見えるでしょ(^^)v
でも、入り口は以前のまま、ローカルな美容室なので初めて行く方は覚悟してくださいね!

今日のネイルはこちら
f:id:marsabangkok:20170424200526j:plain
手はお花のアートとフレンチ、足はゴールドのラメとシックな紺の2色使い。
両方ジェルで1230バーツ(約3690円)でした(^^♪
お値段は、以前のまま激安なのが安心ですね!

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

アナンタラ・ホアヒン〜agoda(アゴダ)で予約してみた〜

f:id:marsabangkok:20170423105437j:plain

今回のホアヒン旅行は、ホテルステイが目的。
というのも、以前ラン島、サメット島に日帰りで行き後悔したから(ToT)
ビーチリゾートに行くなら絶対にビーチフロントの良いホテルに泊まるべきって思いました!
ホアヒンは2回目で、以前はヒルトンに泊まりました。
こちらも見てね↓↓
[ ヒルトンホアヒンに泊まってみた(^^)〜ホテルステイを楽しみましょ〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

今回は、たまたまagoda(アゴダ)のアプリをボチボチしていたら、おトクなプランを見つけちゃったんです!
実は今まで旅行はexpedia(エクスペディア)を使うことが多かったんだけど、今回はホテルだけということでアゴダを見てみたの。
Agoda - 国内・海外ホテル宿泊予約はアゴダ®でハッピー - Google Play の Android アプリ
アナンタラ・ホアヒンリゾート&スパ(5つ星)が1泊3400バーツ。(2名)
直前の予約だったのと、ソンクラン開けで安くなってたのかな?
でも、同じランクのヒルトンやインターコンチネンタルは、倍以上のお値段。
ということで、マーサ家は3人なのでエクストラベッドを追加し、合計5000バーツほどでホテルを予約できました。

アナンタラはホテルは、2001年にホアヒンで創業し、バンコク、プーケット、サムイ、また現在は海外にも展開する高級リゾートホテルです。

通りから、ホテルゲストだけが入ることのできる門を入ると、そこはもうリゾート感いっぱい。
f:id:marsabangkok:20170423150622j:plain
ドラで、ゲストを迎えてくれます。

f:id:marsabangkok:20170423195816j:plain
オープンになっているレセプションでチェックインの後、ホテルの中を案内してくれます。

f:id:marsabangkok:20170423200016j:plain
ホテルの部屋は全て2階建ての8部屋ほどのコテージになっていて、海、ガーデン、ラグーンなどいろいろな景色やお部屋タイプから部屋を選ぶことができます。
f:id:marsabangkok:20170423200048j:plain
パスタブとシャワーが独立したバスルーム。
f:id:marsabangkok:20170423200639j:plain
お部屋からの景色。(ラグーン)
f:id:marsabangkok:20170423200731j:plain
プールは小さめ、スライダーなし。
プールの中にバーがあり、夜はステキな雰囲気に。
f:id:marsabangkok:20170423201023j:plain
中庭には、ちびっこが遊べるトランボリン、バトミントン、バレーボールコートもあります。
あちこちの木には、ハンモックも。
f:id:marsabangkok:20170423201056j:plain
ビーチの景色。
読書、編み物、お昼寝をしたりして、ここでほとんどの時間を過ごしました(^^♪
ここからは、朝日が登ります(トップの写真)。

f:id:marsabangkok:20170423201354j:plain
ビーチで食べたハンバーガー、
f:id:marsabangkok:20170423201642j:plain
バーで飲んだスムージー、
f:id:marsabangkok:20170423201500j:plain
朝食ビュッフェ、
など、お食事もなかなかでした(^^)

今回利用しなかったけれど、スパはもちろん、料理教室や体験教室も行っているそう。
f:id:marsabangkok:20170423201905j:plain
ゾウさんに色つけ体験もありました。

また、スタッフも感じよく、タクシーの手配などすぐに対応。
特に、グラブタクシーでバンコクへ帰る方法が失敗し(ToT)、途方に暮れていたら、いろいろ相談に乗ってくれ助かりましたm(_ _)m
こちらも見てね↓↓
GRAB TAXIを使ってみた〜ホアヒンまで〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓

アゴダでこんなホテルがおトクに泊まれちゃうなんて、これからも要チェックです(^^)v


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

GRAB TAXIを使ってみた〜ホアヒンまで〜

f:id:marsabangkok:20170423012826j:plain

週末は久しぶりに家族みんなの予定が空いたので、急遽ホアヒンへ行くことに(^^)
ホテルは予約できたし、さて、どうやって行こうかな?って思いついたのがGRAB TAXi(グラブタクシー)。
さすがに流しのタクシーではホアヒンまで断られる確率が高いと考えたから。

前回ホアヒンに行った時は、スワンナプーム空港からバスで行きました。
こちらを見てね↓↓
[ ホアヒンまでVIPバスに乗ってみた〜コスパ、快適さを比べた結果〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]
もちろんこの方法も良かったけれど、空港までの移動、ホアヒンのバス停からホテルまでの移動時間やかかる金額を考えると、タクシーもアリかと。

グラブタクシーのアプリは、以前ダウンロードしていました。
Grab - Google Play の Android アプリ
使い方は、アプリを開くとこの地図の画面が出てくるので、

f:id:marsabangkok:20170423012909j:plain
pick-up →お迎えの場所(今いる場所が出てくる)
drop-off →行きたい場所を入力
ホアヒンまでは、1300〜1700バーツくらい、とだいたいの金額も表示されます。

車の種類は、grab taxiを選択。
これは、使い方によってバイクや大きい車種など選ぶことができるけれど、ふつうのタクシーにしました。

そしてBOOK(予約)を押すと、
f:id:marsabangkok:20170423013632j:plain
この画面。
ドライバーを探しています。

約15秒もすると、

f:id:marsabangkok:20170423013849j:plain
ドライバーさんが決定。

すぐに電話がかかってきました。
実はタイ語に自信のない私には、これがちょっと心配だっんだけど、いつもタクシーに乗る要領で、カタコトのタイ語と英語で大丈夫でした。

そして画面には、あと5分で到着、あと4分、・・・

キタ〜!!

アプリの画面を見せて確認し、ホアヒンまで連れて行ってくれることに(^^)

タクシーは、バンコクで一番信頼できるピンクのタクシーでした。
そして来たのは、道もよく知っている感じの良い、ドライバーさん。
どんなドライバーさんが来るかも心配だけれど、グラブタクシーでは、一人ずつドライバーを面接しているようなのでそこは安心。
ただ、ホアヒンのホテルの場所までは知らないようだったので、予め場所を調べて地図をプリントアウトしていったのが役立ちました(^^)v
途中、ガソリン補充と休憩も挟み、バンコク脱出で大渋滞にあい、2時間45分の予定が3時間半に伸びたのは仕方がないですね(^_^;)
その分、金額も2100バーツ(システム利用料など全て込み)と少し予定より高くなっちゃったけど、この便利さを考えたら、納得です。

追記
帰りはホアヒンでグラブタクシーが見つからず〜(ToT)
結局帰りは以前使った空港行きのバスを使って帰りました。(予約なしでもOKでした)
旦那ちゃん曰く、ポケモンGOと一緒で田舎にはポケモンもグラブもいないんだな〜って(^_^;)

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ALFINE(アルファイン)〜セルライト潰しの効果は?

f:id:marsabangkok:20170420202623j:plain

食べることが大好きで、長年、おデブに悩んでいたマーサです。
健康診断の結果、お医者さんから痩せるように言われてもなかなか難しい^^;

そこで、生まれて初めてのエステへ通うことにしました。
選んだのは、ALFINE(アルファイン)。
HP↓↓
[ ALFINE | 『シェイプ&脱毛』]
場所は、ソイ39のバイオハウスの1Fです。地図↓↓
Google マップ

ここを選んだ理由は、この広告。

f:id:marsabangkok:20170421112716j:plain
「潰して潰して潰しまくる」って!?
セルライトがあるとなかなか痩せないのは知ってるけど、セルライトって潰れるのかどうかは半信半疑でした。

そこで、まずトライアルを受けてみることに。
1回、全身コースで2400バーツです。
受け付けにはとても感じのいい日本人の方がいます。
お茶を飲みながらカウンセリング。
その時目についたのは、

f:id:marsabangkok:20170421113506j:plain
ドーン!!

30cm✕15cm✕15cmくらいの脂肪模型。
インパクト大です^^;

そしてお部屋に入りマッサージ。

f:id:marsabangkok:20170421113728j:plain
清潔感のあるベッド、ここで紙パンツとブラに着替えます。
f:id:marsabangkok:20170421113757j:plain
これがセルライトを潰すマシーン。
掃除機みたいな機械で、肉を挟んでそれを動かしていきます。

いよいよマッサージ。
まずはうつ伏せになって脚から。
太ももがかなりイタい(ToT)
(ひ〜!もうやめて)って心の中で叫んでいました。
セルライトがゴリゴリしてる感じが分かります。
でも、痛いって言ったら弱くしてくれました❤

痛みを我慢しすぎるのも、力が入りすぎてよくないそう。
自分に合った強さで受けるのがいいようです。

そして背中、腕、仰向けになり太もも、お腹など。
全身のマッサージが終わったら、次はカプセルサウナへ。

f:id:marsabangkok:20170421220305j:plain
この中へ入り、30分間しっかり汗をかき、代謝をよくします。
体からはすごい汗が出ているけれど、顔の周りは涼しい風とアロマのいい香り、優しい音楽でウトウトしてしまう。

という訳で1時間半のトライアルが終了。
また体調など聞かれて終わりです。

エステでは、強引に契約を迫られる話を聞いていたのでちょっとビクビクしていたんだけどここでは全くナシ。
つい、こちらから料金システムを聞いてしまいました。

f:id:marsabangkok:20170421221707j:plain

全身コース10回+2回(1月のプロモーション)で26400バーツ(約8万円)を受けることに。

そして12回のマッサージを終えた結果、

7キロ痩せました〜(^^)v

第1回目と最終の12回目には、写真撮影と体のいろいろな部分の計測をして、しっかりと違いを確認することができました(^^)v

このマッサージでよかったと思うのは、毎回の体重測定。
この為にちょっと食べ過ぎた次の日は少なめにしたり、炭水化物を減らしたり自分なりに食事も気をつけました。
また、フイットネスで毎日運動もするようになり、生活習慣が変わったのも大きいかな。
Fitness First (フィットネスファースト)〜スポーツクラブでエクササイズ〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
そして、お金をかけたっていうのも、頑張れた要因(お金をムダにしないためにも食べたいものを我慢できた)。
庶民派駐在妻のはずなのに、そんな贅沢してるなんてってお叱りを受けそうだけれど、これは日本で働いていた時に貯金した、自分のヘソクリから捻出したお金なので、お許しくださいませm(_ _)m

気になる痛みは、不思議とマッサージの回数を重ねるごとに減っていき、最後の方は"イタ気持ちいい"感じに。
セルライトが、だんだんほぐれていったからだそう。
ベッドの上でもグーグー寝ちゃってました(^^)

お陰で体重は身長に対しての標準体重になり、健康に生活できそう。
あとは、リバウンドしないように頑張ります(^^)/


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

サムローン市場〜新しく開業したBTSサムローン駅にあります〜

f:id:marsabangkok:20170419173743j:plain

f:id:marsabangkok:20170419223208j:plain

今日は、ケィー先生のタイ料理教室のタラート(市場)へお買い物の日。
サムローン市場といえば、4月から開業したばかりのBTSサムローン駅にあるところです。
[ BTSサムローン駅〜もうすぐ開通です~ - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

BTSのサムローン駅、まだ行ったことがないので楽しみにしていました!
駅に到着すると、

f:id:marsabangkok:20170419195713j:plain
サムローン運河が流れていて、渡し船がロープを伝って行き来しています。
BTSが開通する前は、のどかだったんだろうな。
それから、ソンテオが走っているところもちょっと珍しい。

BTSのサムローン駅を降り、1つ前のベーリング駅方面の改札を通ると、スカイウォークが続きます。
どんどんスカイウォークを歩くと、その先にビッグCとインペリアルワールドが。
地図↓↓
Google マップ
インペリアルワールドは、映画館やスケートリンク、プールもあるローカルなデパートです。
f:id:marsabangkok:20170419214233j:plain

そして、そのデパートのすぐ手前の階段を降り、BTSの線路を挟んだ両側がサムローン市場。

f:id:marsabangkok:20170419222013j:plain
中へ行ってみると、

f:id:marsabangkok:20170419222039j:plain
ブタのお顔や、丸々太ったカエルちゃん(内臓が出ていてかなりグロい^^;)、生きた魚などなかなかローカルな感じ。

f:id:marsabangkok:20170419222253j:plain
生のココナッツを削ったもの。
お湯を入れてこねて絞るとココナッツミルクができます。
お料理やお菓子に使えます。

f:id:marsabangkok:20170419222419j:plain
蓮の実は、この中の実を取り出して煮てお菓子に入れたり生で食べたりもするそう。

f:id:marsabangkok:20170419222542j:plain
左の白いのは、ヤシの新芽。
湯がいてサラダにしたり、カレーに入れたりできるそう。
右側の花は、アンチャン(バタフライピー)で、お菓子の色付けに使ったり、お茶にしたりします。

f:id:marsabangkok:20170419222833j:plain
今は、マンゴーが旬の季節。
安くて美味しそうでした(^^)

そして、今日ここで手に入れたのは、
f:id:marsabangkok:20170419223718j:plain
青パパイヤ(20バーツ)
ささげ(10バーツ)
ミニトマト(15バーツ)
人参(10バーツ)
干しエビ(110バーツ)
ピーナッツ(40バーツ)
何を作るか分かりますか?

そう、大好きなソムタムです!
これだけあったら4回分くらい作れそう。
毎日でも、全然飽きません(^^)v
作り方はこちら↓↓
[ ソムタムを作ってみた - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]

おまけ
干し椎茸(45バーツ)
安かったので。

ぜひ、新しいサムローン駅周辺、探検してみてね!


↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村