読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

クレット島でコーヒー焙煎できるカフェ

クレット島は、ちょっと懐かしい田舎の港町という感じ。
↓↓過去記事見てね!
週末のお出かけはクレット島探検! - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
その路地を歩いていくと、おしゃれなカフェが出現。
f:id:marsabangkok:20170116230926j:plain
お店の名前は、
Kuamua coffee & gallery
場所は、ワットサナームヌアから船乗り島に到着したら、OTOPビレッジを左に行き5分ほど歩いたところです。
ちょっとそこで休憩と思い、カフェオレ(40バーツ、約120円)やスイカスムージー(35バーツ、約105円)を注文。
f:id:marsabangkok:20170116231643j:plain
店内をよく見ると、素焼きのカップや、
f:id:marsabangkok:20170116235426j:plain
ナチュラル系のTシャツやワンピも置いてあります。
f:id:marsabangkok:20170116232213j:plain
スムージーを飲みながらふとテーブルを見ると、どのテーブルにも白い焙煎前のコーヒー豆が。

DIYセットというのを注文すると、(200バーツ、約600円)自分で焙煎できるということが分かり、挑戦してみました\(^o^)/

まず、カセットコンロに鍋をのせ、そこにコーヒー豆を入れ、ずっとかき混ぜ続けます。
f:id:marsabangkok:20170116232751j:plain
手を休めることができないので、なかなか大変(^_^;)
一緒に行った旦那ちゃんと娘ちゃんにも手伝ってもらい、10分ほどすると、
f:id:marsabangkok:20170116233430j:plain
よく見るコーヒー豆の出来上がり。

そして、ザルに入れてシャカシャカ振り、皮を飛ばします。
f:id:marsabangkok:20170116233615j:plain
そして、ミルに入れゴリゴリ豆を挽いていきます。
f:id:marsabangkok:20170116233857j:plain
結構たくさんの量があり、これもみんなで交替しながら。
プーンとコーヒーのいい香り〜☕
f:id:marsabangkok:20170116234125j:plain
お湯を注ぎ、コーヒーが出来上がり!!
f:id:marsabangkok:20170116233943j:plain
もちろん、焙煎、挽きたてのコーヒーの味は格別👌
余ったコーヒーは持ち帰りができました(^^)
f:id:marsabangkok:20170116234621j:plain
2杯分くらいありそう。

こちらの豆は、ミャンマーとの国境近くのタイ南部・ラノーン産のコーヒー豆だそうです。

コーヒーを自分で焙煎したのは初めてでなかなか楽しかったです(^^♪
お土産のコーヒーを、クレット島の思い出と共にお家で味わいたいと思います。
  
↓↓こちらをポチッとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村