読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク駐在妻のマーサです。バンコクのこと情報交換して、楽しんじゃいましょう!

チュチュンサオ・その1〜国鉄乗車とワットソートーン〜

お出かけ

f:id:marsabangkok:20170206234620j:plain

バスツアーの大好きなマーサです。
先月から、サンクラブリー、エラワンの滝に続いて、今回はチュチュンサオへ。
サンクラブリー・その1〜ちょっとかわいらしい国境の町〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
エラワンの滝遠足・その1 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
今回もウェンディツアーでお出かけです。
一人990バーツ(約3000円)のツアー、娘ちゃんと二人で参加しました。

今回はバスだけでなく、列車に乗って移動ということで、駅の様子や切符の買い方、列車の様子も興味津々でした。

f:id:marsabangkok:20170206235125j:plain

まず、ファランポーン駅に到着。
ここまでツアーはバスで移動したけれど、MRTに乗れば行けます。
そして行き先を見ると、ありました。
チュチュンサオ行きが。
英語で書いてあるので分かりやすい!

そして、いつか行きたいと思っているチェンマイ行きの特急やその他の行き先もチェックしました。

f:id:marsabangkok:20170206235457j:plain
ホームに入ると、そこにも行き先表示が。
分かりやすい👌

チェンマイ行きの列車発見。
そして、ちょっと立派な列車も発見、イースタン・オリエントエクスプレスと書いてあります!!
もしかしてこれは、マレーシアを通って
シンガポールまで行く豪華列車??
最低でも一席30万円するこの列車、いつか乗ってみたいな.💓

私達が乗った列車は、4人がけの向かい合った席で懐かしい感じ。
エアコンはなく、窓を全開にして風を入れました。
ゆっくりと進むけれど、揺れが心地よくいつの間にか夢の中へ〜(-_-)zzz
途中、ご飯や飲み物も売りに来ました。

f:id:marsabangkok:20170207003903j:plain
1時間半ほどで、チュチュンサオに到着!

ここからはまたツアーバスに乗ったけれど、タクシーやソンテウで観光できそうです。

最初に行ったのは、ワットソートーン。
f:id:marsabangkok:20170207004103j:plain
ここでは無病息災にご利益のあるお寺のようで、すごい人です。
何と、年間参拝者数はバンコクのワットプラケオに継ぐ2位なんだって。
お寺の中は、金色の仏像。
f:id:marsabangkok:20170207004233j:plain

20バーツでお花を供えて来ました🌼
もちろんお願い事もたくさんしましたよ(^^)

ここでは、なぜか卵をたくさん持っている人を見かけたので、ガイドさんに聞いてみると、卵は全てゆで卵だそうです。
この卵はお供え用で、縁起のいい、9の数字にちなんだ数(9個とか99個とか)をお供えするそう。
おやつに食べるかと思った〜(^o^)
食べてる人もいたけど^^;

このお寺の周りには、屋台のお店がたくさん出ていてとっても賑わっています。
日本のお寺だったら参道みたいなものですね。
でもこの日はとっても暑くて、とてもお買い物を楽しむ気分にならず、冷房の効いたカフェに避難。
カフェでは、言葉がなかなか通じず困っていたら、優しいタイ人が英語で助けてくれました〜(^^♪
ホント、タイ人はみんな優しくて大好きです!

次は、いよいよピンクガネーシャのいる
ワットサマンラタナラムへ続きます・・・

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村