読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク庶民派駐在妻のマーサです。情報交換して、バンコク生活を楽しんじゃいましょう!

キーズ(MAESON KEYS)風バッグを作ってみた〜マクラメを使って〜

f:id:marsabangkok:20170428194543j:plain
MAESON KEYSといえば、バンコク駐在妻たちに大人気のバッグ。
f:id:marsabangkok:20170429011110j:plain
キーズのバッグは、このチャームが目印。
以前もブログで紹介しました。↓↓
MAISON KEYS〜バッグのオーダーはいかが?〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
MOSS TERRACE( モス テラス)〜キーズのバッグが買えます〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓
ところが、最初の記事に書いたアソークの事務所は閉鎖され、MOSS TERRACEでも品薄でなかなか手に入らないと友達が嘆いていました。

運良く手に入れたキーズのバッグ、娘ちゃんが欲しがっていたので、同じような物が、作れないかと思い・・・(^^)
そして、マクラメの糸を買ってきて、製作開始。

材料 マクラメ糸2色 綿テープ(3.7cm幅1.5m)
1 底を編みます。
まず鎖編みで50目編み、そこから細編みで18段編み長方形にします。
13cm✕32cmくらい。
大きさや段数は、好みで増やしたり減らしたりしてもOK。

f:id:marsabangkok:20170429012129j:plain
この写真は、キーズの底。

2 横を編みます。
長方形の周りから目を拾い、細編みで立ち上げていきます。
増し目はせず、ただひたすら細編みを繰り返し、ぐるぐると編んでいきます。
8段(約5cm)編んだら、色を変えます。

f:id:marsabangkok:20170429012508j:plain
これもキーズの横。

色を変えて37段(下からの高さ25cm)になったら編み終わり。
色を変える時と編み終わりを、持ち手のテープで隠れる位置にするとキレイ。
(作り終わってから気付いた^^;)

3 持ち手をつけます。
左右のバランスや、長さを見ながらミシンでつけます。
キーズのバッグについている結び紐もまねて、巻編み+お花を作ってみました。

f:id:marsabangkok:20170429013421j:plain
これはマーサのバッグ。

内布もつけてみました。

f:id:marsabangkok:20170429013736j:plain

2つのバッグを比べてみると、キーズのバッグは糸がマクラメより細くて、固くしっかり編んであります。
f:id:marsabangkok:20170429013904j:plain
左側がマーサ、右側がキーズのもの。

キーズのバッグに比べたら、ちょっと不格好で細かいところはあまり見せられないけど、娘ちゃんは大喜びでした(^^)
製作費、460バーツ。
キーズのバッグは2600バーツなので、おトクに作ることができますよ(^^)v

編み物は、こちらの教室で習いました。
興味のある方はぜひ見てね。↓↓
[ マクラメバッグ〜RayLa(レイラ)で習っています〜 - マーサのLet's enjoy Bangkok💓]
今はこちらでタイ地図刺繍を習っています(*^^*)
すっごく細かくて根気がいるけれど、やりだすと楽しくてハマっています。

↓↓こちらをポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村