読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーサのLet's enjoy Bangkok💓

バンコク駐在妻のマーサです。バンコクのこと情報交換して、楽しんじゃいましょう!

バンコク・アート&カルチャーセンターってどんなところ?

お出かけ


f:id:marsabangkok:20170110004757j:plain

BTSナショナルスタジアム駅を降りてすぐのところに、バンコク・アート&カルチャーセンターがあります。
こちらは、タイのモダンアートの殿堂ということらしいので、探検してきました!
まず、1階の入り口から入ると、中は吹き抜けになっていて最上階まで見上げることができる迫力の空間。

f:id:marsabangkok:20170110010148j:plain

すぐ入ったところでは、国王様の思い出写真展がやっておりました。

f:id:marsabangkok:20170110010435j:plain

順番に上に上がっていくと、画材屋さん、


f:id:marsabangkok:20170110010542j:plain

似顔絵描き。
200バーツ(約600円)でした。
描いている人を見たら、かなりそっくりで上手👏


f:id:marsabangkok:20170110010808j:plain

そして3階には、Happning(ハブニング)。
タイのサブカルを牽引する「Happning」誌が手掛ける雑貨ショップ。
ちょっとおしゃれなカバンや小物がありました。



f:id:marsabangkok:20170111003240j:plain



そして、その隣にあるのは、シルバーアクセサリーのshannta。


f:id:marsabangkok:20170111001316j:plain

シルバークレイ(粘土)を使って、アクセサリー作り体験もできます。
お値段こちら。


f:id:marsabangkok:20170111001454j:plain

そして、5階へ上がると展示室の入り口へ。
ここで荷物をロッカーに預けます。
デポジット100バーツを渡し、ロッカーの鍵を貰います(後で100バーツは戻ってきます)。

f:id:marsabangkok:20170111001721j:plain

f:id:marsabangkok:20170111001738j:plain

今回は、逝去されたラマ9世の次女であるシリントーン王女の写真展。
入場は無料です。

f:id:marsabangkok:20170111001914j:plain

壁一面の大きな写真や、世界中での写真など。


f:id:marsabangkok:20170111002028j:plain

みんな、写真の前でまた写真を撮っています。
撮影はOKなのね(*^^*)

そして、最上階ではもう一つの展示。

f:id:marsabangkok:20170111003342j:plain

デザイン写真が撮影体験できるコーナーがあります。
ソファに逆さまに座ったり、二人で一枚のセーターを着たりしたちょっとヘンな写真(^_^;)
う〜ん、これが現代アートなのね。
タイ人の若者が、喜んで写真を取りまくってました。

そして、螺旋階段の壁面には国王様の写真が。


f:id:marsabangkok:20170111003727j:plain

よく見ると、小さな写真をたくさん組み合わせて大きな写真になっていてびっくり!!


f:id:marsabangkok:20170111003811j:plain


タイのモダンアートを垣間見ることができました。

ここは、MBKセンターにも近いし、BTSサイアム駅からもすぐに行けるので、お買い物のついでにぜひ行ってみてね(^^)



↓↓こちらをポチッとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村